習近平、東ティモールの次期大統領に祝電
2022-05-04 16:17

5月3日、習近平国家主席はジョゼ・ラモス=ホルタに電話をかけ、東ティモール民主共和国の大統領に選出されたことを祝賀した。

 

  習近平は次のように指摘している。中国と東ティモールが国交を樹立してから20年、両国の実務協力は日増しに深化し、二国間関係は急速に発展し、両国人民に実際的な利益をもたらし、大小の国が平等に接し、協力・ウィンウィンの生き生きとした姿である。私は中東関係の発展を非常に重視しており、オルタ大統領と共に努力し、中東の善隣友好、相互信頼互恵の全面的な協力パートナーシップを新たな段階に進めていきたいと考えている。