李克強市場主体は経済社会発展の重要な力人民は真の英雄
2021-06-03 08:49

李克強総理は62日、全国「放管服」改革深化市場主体の活力育成と引き出しに力を入れるテレビ電話会議で、「実践は市場主体が経済社会発展の重要な力であり、人民が真の英雄であることを十分に証明している」と強調した!

 

総理は次のように指摘した。昨年、われわれはマクロ政策の革新的実施と「放管服」改革の深化が共同で力を発揮したが、それほど困難な状況の下で、新規市場主体の数は依然として2500万戸以上増加し、今年1~4ヶ月は引き続き高い成長を維持した。関係部門の統計によると、2012年の市場主体登録総数は5495万戸であったが、今年4月には14000万戸余りに増加し、活性度は大体70%前後である。

 

李克強氏は、市場主体を維持すれば、雇用も安定すると述べた。昨年、都市部の新規就業者数は1186万人に達し、都市部調査失業率は最高時の2月の6.2%から年末には5.2%に低下した。就業があれば所得があり、全国住民の一人当たり可処分所得は実質2.1%増加し、経済成長と基本的に同期している。新規市場主体は急速に重要な税収源となった。2013年、全国で新たに設立された税務関連市場主体は620余万世帯で、当年の納税額は1600億元であった、2013年から2020年までに新たに設立した税務関連市場主体は累計で8000万世帯近くに達し、昨年の納税額は38200億元に達した。

 

  昨年は多くの深刻な衝撃に直面し、億万の市場主体が強大さと強靭性を示した。実践は、市場主体が経済社会発展の重要な力であり、人民が真の英雄であることを十分に証明している!