全市の少年児童が結党百年に敬意を表する
2021-06-01 14:21

今日は「六一」国際子供の日です。大連市精神文明弁公室、共青団大連市委員会、大連新聞伝媒集団、少年先鋒隊大連市工作委員会が主催し、FM106.7大連少年放送が企画・執行した「同じ歌を歌い、童心は永遠に党に--大連市小中学生に党創立百年に敬意を表する」が正式にスタートした。国家一級監督で著名な文化学者、作家の楊道立氏が作詞し、著名な監督で作曲家の鄭軍氏が作曲した歌「あなたはお母さんの笑顔の中で」が全市の子供たちの間で歌われる。

 

歌「あなたはお母さんの笑顔の中で」は楊道立と鄭軍が子供たちのために作った1曲で、大連地域の特色を持つオリジナルの歌で全市の青少年と子供の党に対する最も深い愛を乗せます。「あなた」は党、「お母さん」は人民で、作品は美しくて秀麗で、曲調の中に民族音楽の要素を溶け込んで、活発な中に叙情が透けている。大連市の広範な青少年と児童が深い愛情を込めた作品の中で、歌声で党創立百年に敬意を表することを希望する。この歌は共青団大連市委員会、大連新聞伝媒集団、少先隊大連市工作委員会が共同で企画したコラム「大連赤いランドマークを探してカードを打つ実践活働」の主題歌でもある。

 

これまでの取材では、作詞家の楊道立氏は、「これは信仰を生活に練り込み、人民を「お母さん」のイメージに変えた歌だ。いかにして子供たちに「信仰」が遠く及ばないと感じさせないか、いかにして党と人民の関係が親密であることを体現し、何千人もの子供たちが一緒に喜んで歌うか。一句一句に強烈な画面感と代入感がある」と語った。曲の作者の鄭軍さんは、「お母さんの笑顔の中で、あなたはなんと温かいことだろう。私はこのようなすばらしい歌詞に感動している。常套にとらわれない、個性的で、春のように暖かく、子供たちの音楽メロディーで党に対する愛と感情を表現しなければならない。同時に、創作の面で歌を聴き、歌い、学び、普及しやすいようにすることを追求している」と話した。

 

  今日8時、FM106.7大連少年ラジオは特別番組「同唱一首歌、童心永向党」を出して、大連市少年先鋒隊総指導員を招待して生放送の間、司会者は作詞作曲者と連絡を取り、創作の初心を語る、大連メディア児童声合唱団の先生とクラスメートたちはオリジナル曲「あなたはお母さんの笑顔の中で」を歌った感想を語り、歌声で深い祝福を表現した。