譚作鈞が市委員会常務委員会会議を主宰
2021-02-03 14:33

22日、市委員会常務委員会は会議を開き、習近平総書記が省・部級の主要指導幹部が党の第19期第5回中央委員会全体会議の精神を学習・貫徹するための特別セミナーの開講式で行った重要講話を伝達・学習し、わが市の貫徹・実行活動を検討・配置した。省委員会常務委員、市委員会書記譚作鈞が会議を主宰した。

 

会議は次のように指摘した。習近平総書記の省・部級特別セミナーでの重要講話、理論と実際、歴史と現実、国内と国際の結合の高さから、新しい発展段階に入る理論的根拠、歴史的根拠、現実的根拠を科学的に分析し、新しい発展理念を深く貫徹する新しい要求を系統的に詳しく述べ、新しい発展構造の構築を加速する主要な方向を深く明らかにし、社会主義現代化国家の全面的建設を確保する上で、重大で深遠な指導的意義がある。われわれは習近平総書記の重要講話の精神を深く学習し、貫徹しなければなら政治を鮮明に語る。「四つの意識」を高め、「四つの自信」を固め、「二つの擁護」をやり遂げ、情勢の変化を科学的に把握し、現象の本質を正確に識別し、行為の是非をはっきりと見極め、リスク・チャレンジを効果的に防ぎ、政治的判断力、政治的悟り力、政治的実行力を絶えず高め、思想と行動を習近平総書記の重要な講話精神と党中央の重要な政策決定・配置に確実に統一する。

 

会議では、政治、全局、戦略の高さから習近平総書記の重要講話の精神をしっかりと貫徹し、発展の自信を固め、主攻方向を見定め、大連「両先区」の質の高い発展の推進を加速しなければならないと強調した。新たな発展段階を正確に把握し、発展の大勢と自身の優位性をはっきり認識し、不動の力を保ち、勢いに乗って上昇し、大連自身のことを全力で成し遂げ、新たな都市競争の大きな枠組みの中で機先を制し、主導権を勝ち取り、揺るぐことなくより高い段階に邁進しなければならない。新しい発展理念を全面的に貫徹しなければならない、イノベーションの高いレベル、産業の高いエネルギーレベル、産出の高い密度、サービスの高いレベル、環境の高い品質、人材の高いレベルに焦点を当てる、発展の不均衡・不十分問題の解決に力を入れ、民生の脆弱部分の補強に力を入れ、良質なサービスの供給を拡大し、発展と安全という二つの大事を統一的に計画し、人民大衆の生活がより良くなり、未来がより期待でき、生活がより温かくなるようにする。新たな発展構造の構築に奉仕し、国内大循環の重要な節目と国内国際二重循環の重要なリンクの構築に努め、都市の生存力、競争力、発展力、持続力を強化し、経済循環の円滑化というカギに焦点を当て、消費の活性化と投資の拡大の効果的な結合を推進し、産業構造調整の「三つの大きな文章」を全面的にしっかりと行う。ハイレベルの自立自強の実現という最も本質的な特徴に焦点を当て、自主革新に力を入れ、革新チェーンと産業チェーンの連結を強化する、「アジア太平洋対流ハブ」という都市ビジョンに焦点を当て、自由貿易エリアの建設を加速し、「四つのセンター」の機能を向上させる。

 

会議では、党の全面的指導を堅持、強化し、全局を総括し、各方面を協調させる党の指導の中核的役割を十分に発揮させ、方向をよりよく把握し、大局をはかり、政策を定め、改革を促進しなければならないと強調した。常に正しい成績観を堅持し、成果を達成することで英雄を論じ、実際問題を解決することで能力を論じ、質の高い発展プロジェクトとレベルの高い制度革新の成果で業績を論じる鮮明な方向性の形成を推進しなければならない。指導幹部の能力とレベルを高め、時代の歩みに追随し、教育訓練を強化し、知識の更新を加速し、知識構造を転換し、素質の高い幹部陣をつくらなければならない。仕事の作風を改善し、思想を解放し、開拓・革新し、着実に取り組み、堅塁を攻略し難関を克服し、「両先区」の質の高い発展のために強固な保障を提供しなければならない。