習近平氏、シリアのバッシャール大統領とニュージーランドのアーダーン首相とそれぞれ電話会談
2021-11-06 14:56

習近平国家主席は115日、シリアのバッシャール大統領と電話会談した。

 

習近平総書記は次のように指摘した。シリアは新中国と最も早く国交を樹立したアラブ諸国の一つであり、中国の国連における合法的な議席回復の提案国の一つでもある。国交樹立から65年、中・シリア関係は国際情勢の変化に耐え、両国の友情は長い間堅固なものとなってきました。中国は中・シリア関係の発展を非常に重視しており、シリア側と共に、中・シリア友好協力がより多くの成果を収めるよう推進していきたい。中国は引き続きシリア側の新型コロナウイルスによる肺炎感染症との闘いを支持し、シリアの復興、回復・発展を支持する。シリア側が「一帯一路」共同建設とグローバル開発イニシアチブに参加することを歓迎する。中国はシリア側と共に、全人類共通の価値を発揚し、異なる文明間の対話強化を促進し、国際的公平と正義を守り、発展途上国共通の利益を守りたい。

 

習近平総書記は次のように指摘した。中国側はシリア側が国家主権、領土保全、民族の尊厳を守ることを断固支持し、外部勢力がシリア内政に干渉することに断固反対する。シリアがさまざまなリスクと試練を克服し、独立、主権、領土保全を守る闘争で新たな勝利を収め、シリア人民はより良い明日を迎えると信じている。

 

バッシャール氏は、「新中国が国連の合法的な席に復帰して50周年を祝う。これは中国人民にとって重大な意義を持つ」と述べた。中国は世界の平和、安定、発展のために大きな貢献をしてきました。シリア政府と人民は、中国側がシリアが国の主権、領土保全、民族の尊厳を守ることを支持し、外部勢力がシリアの内政に干渉し、国際法と国際的公平・正義を守ることに心から感謝している。シリア側は中国との友好関係を高度に重視し、「一帯一路」構想を支持し、中国側との協力の開拓・深化を希望し、中国企業の対シリア投資の拡大を歓迎している。中国の特色ある社会主義が大きな成功を収めたことを受け、シリア側は中国の関連理念・経験を学び、参考にしたい。シリア側は引き続き、国境、チベット、香港、人権、台湾、南中国海などの問題で中国側を断固支持する。

 

習近平国家主席は115日、ニュージーランドのアーダーン首相と電話会談を行った。

 

習主席は、中新双方が共に努力し、政治、歴史、文化の違いを乗り越え、両国は協力して多くの「第一」を生み出したと強調した。来年は中新国交樹立50周年にあたる。双方は成功の経験を総括し、戦略的意思疎通を強化し、「浮雲が目を覆うことを恐れず」、開放・包容、小異を残して大同につき、実務協力を深め、意見の相違を適切に処理し、中新全面的戦略パートナーシップの引き続き健全で安定した発展を推進し、両国人民により良い利益をもたらすべきだ。

 

習主席は「双方は相互補完の優位性を発揮し、経済・貿易協力を拡大し、産業チェーン・サプライチェーンの安定を維持すべきだ」と指摘した。中国側は新当事者が質の高い「一帯一路」共同建設に参加することを歓迎し、新当事者とワクチン研究開発、環境保護、クリーンエネルギー、食品安全、科学技術教育などの分野での協力を広げ、両国人民がより多くの獲得感を得られるようにしたい。双方は「ルイ・エリーの精神」を発揚し、若者の交流強化を奨励し、両国人民の理解と友情を増進しなければならない。双方は真の多国間主義を守り、実践し、手を携えて地域経済の一体化発展を促進すべきだ。

 

習主席は「中国は新当事者が2021APEC会議の主催国に就任することを支持し、各方面と共に努力し、APEC非公式首脳会議が積極的な成果を収めるよう推進し、アジア太平洋地域の新型コロナウイルスによる肺炎感染症との闘い、経済回復の推進、地域の発展と繁栄の促進、アジア太平洋運命共同体の構築に新たな原動力を注ぎ込みたい」と強調した。

 

アーダーンは、「新たな当事者がAPECの開催国として活動していることへの中国側の支持に感謝する。習近平主席が来週APEC非公式首脳会議に参加し、新型コロナウイルスによる肺炎の感染症に協力して対応し、アジア太平洋の協力を推進し、地域経済の開放的で包摂的な成長を促進するために知見を示すことを期待する」と表明した。

 

  アーダーンは、新当事者にとって、新中関係は最も重要な二国間関係の一つだと表明した。双方の協力は広く深く、相互補完・互恵関係にある。新会社は第4回中国国際輸入博覧会に積極的に参加し、両国の経済貿易協力の深化を望んでいる。新当事者は一つの中国の政策を断固として実行し、気候変動に対応し、生物多様性を保護するための中国側の努力と貢献を賞賛する。新側は中国側と戦略的意思疎通を強化し、各分野での協力を深め、人的・文化的交流を強化し、来年の新中国交樹立50周年を祝う活動をしっかりと行いたい。新側は、北京冬季五輪が円満に成功すると確信している。