荘河が「2018-2020周期国家衛生都市(区)」と評価された
2021-01-18 17:54

荘河市はこのほど、全国愛国衛生運動委員会の「2018-2020周期国家衛生都市(区)」に評定された。長年来、荘河市は健康な荘河の創建活動を強力に推進し、都市の様相は天地を覆すように変化した。都市の景観環境衛生の質が明らかに改善され、業界の管理能力が絶えず強化され、市民の衛生健康意識が著しく向上し、都市の品位と都市の魅力が年々向上している。2020年には、都市部の衛生に対する市民の満足度が90%以上に達する。

 

国家衛生都市を創建する過程で、荘河市の都市インフラは絶えず完備されている。ごみ収集貯蔵輸送システムの建設に力を入れ、ごみ圧縮ステーションを9カ所新設し、都市部の露天ごみタンクを取り締まり、密閉ごみタンクに変更し、環境保護専用車両を増設する。城東に下水処理場を新設し、年間処理率は92%である。約90万平方メートルの道路を補修・改造し、4万2000メートルの道路を新たに建設した。非不動産団地は30カ所以上改造された。公衆トイレ102基の新築・補修・改造。都市インフラ資金の総投入額は約10億元。

 

都市管理が徐々に強化されている。都市部の生活ごみは日産日清、全域化して清潔に保つ。ここ数年、道路を占拠する臨時市場14034カ所を整理・取り締まり、店外経営と移動販売者延べ11246人を取り締まり、乱雑な山や放流1984カ所を整理し、野原広告バナーなど12万枚余りを整理し、違法建築物1万6000平方メートル余りを撤去し、規範化されていない広告看板1097カ所を整理し、違法看板985カ所を撤去し、各種駐車場2600カ所余りを整理し、新たに駐車バース1万5000カ所を追加した。パトロール管理を絶えず強化し、3年余りで6万件の交通違法行為を取り締まった。都市がきれいになり、道路を占拠して駐車するのが難しく、駐車が乱れるなどの問題が効果的に緩和され、市民の満足率がさらに向上した。

 

業界部門の監督管理力が著しく強化された。ファーマーズマーケットの複数回の監督検査、生きた鳥の販売管理の規範化、食品の3つの小さな業界の管理の強化、衛生の4つの小さな業界の規範化、食品の安全と衛生に対する従事者と市民の意識の大幅な強化。

 

道路や街を請け負い、コミュニティを請け負う仕事は著しい成果をあげた。23の機関・事業体を組織して道路・街の保証活動を展開し、40日余りの出勤を堅持し、参加した党員・幹部数は延べ3000人余りで、各種問題1万カ所余りを発見し、処理した。54の機関・事業体を社区に派遣して奉仕労働に参加させ、社区への参加回数は累計800回余り、参加者数は延べ1万人余りに達した。


Produced By 大汉网络 大汉版通发布系统