市新型コロナウイルスによる肺炎疫病の発生状況防止・抑制及び経済社会発展業務を統一的に推進総指揮部が会議を開催

Updated:2020-09-25 10:47

    9月24日、市は新型コロナウイルスによる肺炎疫病の発生状況防止・抑制と経済社会発展業務を統一的に推進する総指揮部が会議を開催した。省委員会常務委員、市委員会書記、総指揮部総指揮譚作鈞が主宰し、講話を行った。市委員会副書記、市長、総指揮部総指揮の陳紹旺氏が出席し、演説した。市人民代表大会常務委員会主任肖盛峰が出席した。総指揮部副総指揮が出席した。

 

   会議では、現在、新型コロナウイルスによる肺炎疫病の発生状況は依然として世界的に蔓延しており、特に秋冬は各種のよく見られる呼吸器疾患の流行季節であり、新型コロナウイルスによる肺炎疫病の発生状況と呼吸器伝染病の流行が重なる可能性があり、疫病の発生状況の予防とコントロールの情勢は楽観を許さないと指摘した。全市は習近平総書記が全国新型コロナウイルスによる肺炎疫病の発生状況に抵抗する表彰大会で行った重要講話の精神を深く学習し、貫徹しなければならない、孫春蘭副総理の指示・要求と省委員会、市委員会の手配・配置に基づき、麻痺した思想、厭戦感情、射幸心、緩んだ心理状態を断固克服し、常態化した疫病の発生状況の予防・抑制という糸を常に引き締め、防疫措置を怠らずに実行し、時機を逃さず経済循環をスムーズにし、経済社会回復の成果を持続的に強固にし、拡大する。

 

   会議では、「外部からの輸入防止、内部からの反発防止」の防止策を堅持し、「早」の字に力を入れ、各種の準備作業を先頭に立ち、秋冬の疫病の発生状況防止という厳しい戦いに勝利する自信と決意を固めなければならないと強調した。外部輸入防止業務にしっかりと力を入れ、空港・海港・ふ頭などの重点関門をしっかりと守り、輸入コールドチェーン食品の常態化監督管理を強化し、国外疫病の発生状況輸入防止の各措置を厳格に実行しなければならない。常に高度な警戒心を保ち、農村地区、都市と農村の結合部などの脆弱な部分に焦点を当て、できるだけ早く抜け穴を塞ぎ、脆弱部分、強弱項目を補強し、予防・コントロールネットワークをさらに密に構築しなければならない。わが市の常態化した疫病の発生状況予防・コントロール活動方案と秋冬応急対策案を真剣に実行し、疾病予防・コントロール体系を完備し、特に各級の指導幹部は土地を守り責任を持ち、責任を持ち、責任を果たし、率先して愛国衛生運動を展開し、率先して市民衛生健康公約を遵守しなければならない。「四方の責任」をしっかりと押さえ、堅固な推進と柔軟な誘導の結合を堅持し、重点区域、重点場所、重点グループに焦点を当て、正確化された手配、規範化された管理、人間化されたサービスを実現しなければならない。

 

   会議では、中秋節と国慶節は消費の活力を引き出し、経済回復を促進するゴールデンウィークであり、今年最後の消費ピーク期でもあると強調した。「十一」期間中の疫病の発生状況防止・抑制措置の厳格な実行と経済・社会発展の推進を同等の重要な位置に置かなければならない、観光スポット、娯楽施設、集貿易市場、大型商業スーパーなどの重点場所に対する疫病の発生状況防止・抑制を強化し、市民大衆がマスクを着用し、まめに手を洗い、取箸を使い、距離を保ち、コードを明るくスキャンするよう提唱し、防疫の安全を確保する前提の下、観光、商業貿易など各種経済活動の回復を加速させる。各方面の資源を統合し、多様化した消費シーンを構築し、オンラインとオフラインのルートをスムーズにし、より多くの人民に利益をもたらす措置を打ち出し、市民の消費意欲を引き出し、全市の消費が急速に活性化するよう推進しなければならない。祝日期間中の当直を強化し、安全生産と社会治安活動に全面的に力を入れ、全市人民が楽しく平和な祝日を過ごせるようにしなければならない。

Produced By 大汉网络 大汉版通发布系统