公共交通グループ 車両路線調整作業を
2016-12-26 12:06

   各路線車両が今回の調整作業で顺調に完成させるよう保障するため、グループ会社の科学技術発展部が緊急会議を開き、車両の引継ぎ作業を確り進めるよう、各運営単位の技術部長と合同で研究配備した。

 

   会議では、科学技術発展部部長陳喜彬が各運営単位の指導者が真剣に今回の車両調整作業を確保し、また以下の如く:一は厳格に時期内で引継ぎ作業を完成させるべきである。二は双方単位で車両の検収作業を行い、車両の技術状況の完全であることを保証すべきである。三は車両技術ファイルと設備書類の移譲作業を行い、署名手続きを行うべきであると要求した。

Produced By 大汉网络 大汉版通发布系统