DALIAN CHINA
中国-大連
ロマンチックな町、ファッションの大連
対外開放 の窓口、中国東北部の最大の港
旅順口区 農産品質安全システムを強化
旅順口区 農産品質安全システムを強化
2015-10-23

 

    旅順口区は今年の都市農業の発展について、食品安全の保証を根本にして、食糧・野菜・果物、肉・卵・ミルクといった農産物質安全システムを強化することによって、全区農業経済の健康発展の促進を目指す。
 

 今年、旅順口区は農業生産に、食糧・野菜・果物の安全無公害の全過程監督管理システムを積極的に完備させ、農業生産の法律執行・監督管理、農業投入品への検査・監督、果物・野菜の農薬残留検査測定を強化した。今は投入品検査・生産標準・質検査測定・責任追及・野菜の農薬残留などの「五大システム」を一応完成し、農畜産物質の追跡及び責任追及ができるという産地から食卓までの全過程監視制御が実現した。これによって、旅順のサクランボ、西洋梨、天然野菜と米など農産物はブランド化させられ、消費者に大歓迎された。今年のサクランボの生産量は5000万トンあまりに達して、農家を億元の収入を収めさせた。また、三澗堡町街道四つの農業を試行地としての「天然果物野菜の無公害への全過程監督管理システムを構築」というプログラムも秩序よく進んでいる。
 

 全区の牧畜業の生産も平穏的且つ健全に発展しており、春夏二回の重大動物疫病防止制御の任務を円満に達した。また、動物伝染病調査を18ロット、動物抗体の監視測定2ロット完成した。これで、家禽免疫率は100%、群体免疫密度は90%以上、抗体免疫合格率は75%以上に達した。動物の屠殺、「赤身剤」、「メラミン」などの有害物質の検査測定を強化することによって、肉・卵・ミルクなど畜産物の安全を保障し、牧畜業の発展を促進した。今年前の三つの四半期では、全区の飼育産量はそれぞれ生豚10万5千匹、牛1万4千500ヘッド、乳牛2千ヘッド近く、羊1万4千ヘッド、家禽718万羽で、肉・卵・ミルクの総生産量は3万8千万トンを完成し、年間計画の84.4%を占めているという。

Copyright 2018 DaLian China.All Rights Reserved