DALIAN CHINA
中国-大連
ロマンチックな町、ファッションの大連
対外開放 の窓口、中国東北部の最大の港
我々市が「インターネット+植樹して緑...
我々市が「インターネット+植樹して緑化を保全」工作を推進
2018-04-20

    我々市が「インターネット+植樹して緑化を保全」新しいモデルを取り入れ、ネットワークを国民全体の義務植樹と有機的に結びつけ、国民全体が義務植樹する責任を果たす新しい形式を豊富にして改善して、効果的に市民が義務植樹する責任を果たす率を高めた。

 

    一は「インターネット+植樹して緑化を保全」プロジェクトをスタートして実施したことである。その中、「1株の木が1基の城を見守る」古木名木を保護するプロジェクトが2016年3月12日正式に運行し始めて資本を募って、10ヶ月だけの時間で、約2万人が寄付し、みごとに17.3万元を募集した。二は義務植樹基地を建設することである。我々市が天門山国家森林公園、九龍義務植樹基地、二龍山森林公園などの19個の国民全体義務植樹基地を基礎にして、いくつかのインターネット+国民全体義務植樹基地を建設し、科学的に方案を制定し、オンラインとオフラインが融合的に進めるのを実現する。三は木を引き取って栽培する場所を建設することである。我々市が銀石浜国家ランク森林公園、児童公園、中山公園などの17個の公園を骨組みにして、いくつかの木を引き取って栽培する場所を建設して、市民がオンラインあるいはオフラインで木を引き取って栽培するキャリヤーとする。四は古木名木の保護プロジェクトを引き取って栽培するのを広げることである。すでに実施した古木名木の保護プロジェクトに基づいて、責任を果たす内包を広く開拓し、市民が古木名木を引き取って栽培するように励まして、効果的に古木名木を保護することができるのほかに宣伝効果を果たすことができ、多種の形式で責任を果たすできるのを実現する。五は仕事制度を改善することである。募集した資金の管理を強化し、「インターネット+植樹して緑化を保全」が制度化、規範化の建設を推進する。六はミニ緑地の建設を展開することである。十分に建築の周りに残した小さい土地、廃止した土地、使わずにおく土地、違法建築物を撤去した土地、庭の地区の「5類土地」を利用して緑地を増やす。

Copyright 2018 DaLian China.All Rights Reserved