DALIAN CHINA
中国-大連
ロマンチックな町、ファッションの大連
対外開放 の窓口、中国東北部の最大の港
大連地下鉄5号線が正式に着工 2021年...
大連地下鉄5号線が正式に着工 2021年12開通して試運転する見通す
2017-03-31

 

  昨日、大連地下鉄5号線が正式に着工された。当該プロジェクトでは総額約188億元を投資し、「トンネル開通」、「軌道開通」、「電気開通」、「全線設備システムの総合連合デバッグ」、「試運転」を全線のタイミング工期とし、トンネル開通時間を2020年2月と見通し、開通して試運転する時間を2021年12月と見通す。

  大連地下鉄5号線工事は南の虎灘新区駅から、北の後関村駅までで、線路が主に浜海路、解放路、友好街、梭鱼灣計画中7号及び22号道路、甘井子路、泉水企画中道路に沿って敷設する。線路全長が24.484キロである。18駅を設け、その中には、近距離乗り換える駅6箇所で、それぞれ1、2、4、6、7号線、快速軌道3号線や金普南延長線に乗り換える;区間が19箇(出入り線分を含む)である;変電所が2座やコントロールセンターが1座で4、7号線と共有する;後関村車両セクション総合メンテナンス拠点1箇所を設けている。

  5号線は1号線の北延長線を通して埋め立てて新築する大連新空港に繋がり、線路が都市中心区南北を貫通する。沿線が靑泥洼、梭鱼灣2大都市のサービスセンターと直列し、大連駅、新空港2基対外交通中枢に奉仕し、虎灘新区、甘井子エリア、泉水などの高強度的居住エリア住民の通勤需要の世話を見、老虎灘風景区、労働公園2基の有名な観光風景区と繋がり、有効的に観光客に奉仕する。

  5号線は後関村駅で1号線に平行で乗り換え、配線方案を最適化設計して、1号線と貫通して運営し、1号線が高速鉄道駅や空港と直列し、5号線が駅や新空港と直列するよう実現し、当市の対外交通中枢における軌道交通の全部カバーを実現して、対外交通と都市内部交通を有機的に結びつけた。

 

 

Copyright 2018 DaLian China.All Rights Reserved