DALIAN CHINA
中国-大連
ロマンチックな町、ファッションの大連
対外開放 の窓口、中国東北部の最大の港
習近平主席とフィリピンのドゥテルテ大...
習近平主席とフィリピンのドゥテルテ大統領、中国とフィリピンの国交樹立45周年に祝電
2020-06-10

    習近平国家主席は6月9日、フィリピンのドゥテルテ大統領と祝電を送り、中国とフィリピンの国交正常化45周年を祝った。

 

    習近平総書記は祝電の中で、「中国とフィリピンは友好的な隣国であり、伝統的な友情は長い歴史を持っている。 国交樹立後の45年間、中国とフィリピンの関係は長足の発展を遂げた。 特に近年来、両国の政治的相互信頼が深まり、各分野の協力が持続的に拡大し、「一帯一路」共同建設の成果が大きく、両国人民に確実な福祉をもたらし、地域の安定的発展のために積極的な貢献をしている。

 

    習主席は次のように強調した。中国とフィリピン両国はいずれも発展の肝心な時期にあり、協力の前途は広い。 私は中フィリピン関係の発展を非常に重視しており、ドゥテルテ大統領と共に努力し、中フィリピンの全面的戦略的協力関係を絶えず新たな段階に引き上げることを願っています。中国側はフィリピンが新型コロナウイルスによる肺炎や疫病の発生状況を受けていることを身に覚えており、フィリピン側と手を携えて努力し、困難な時局を共に克服していきたい。

 

    ドゥテルテ氏は祝電の中で、フィリピンと中国の両国人民の友情と家族の情は千年にもわたって続いていると表明した。1975年の国交樹立以来、両国の友好関係はたえず発展している。現在、世界の安全と安定は持続的に挑戦に直面しており、新型コロナウイルスによる肺炎や疫病の発生状況など非伝統的な安全保障上の脅威は日増しに顕著になっており、フィリピンと中国のパートナーシップをさらに強化することは極めて重要 フィリピン側は中国側を親密な隣国と重要なパートナーとみなしており、引き続き平和共存、互恵協力の原則を堅持し、両国の全面的な戦略的協力を絶えず深め、両国の平和、発展、繁栄を促進していきたいと考えている。

 

Copyright 2018 DaLian China.All Rights Reserved