DALIAN CHINA
中国-大連
ロマンチックな町、ファッションの大連
対外開放 の窓口、中国東北部の最大の港
習近平:京張高速鉄道の投入の意義重大...
習近平:京張高速鉄道の投入の意義重大な冬季オリンピックの各種準備作業はすべて高基準、高品質で推進
2019-12-31

    北京-張家口間高速鉄道が12月30日に開通し、中国共産党中央委員会の総書記、国家主席、中央軍事委員会の習近平主席が重要な指示を下した。 彼は1909年に京張鉄道が完成したことを指摘しています。2019年、京張高速鉄道が開通する。自主設計によるゼロの突破から世界最先端のレベルまで、時速35キロから350キロまで、京張線は中国の鉄道の発展を目の当たりにし、中国の総合国力の飛躍をも目の当たりにした。百年の歴史を顧みれば、さらに京張高速鉄道の意義は大きいと感じる。計画建設に参加したすべての同志に熱烈な祝賀と新年のあいさつを送る。

 

    習近平総書記は、「北京張高速鉄道は北京冬季五輪の重要な付帯工事であり、開通と運営は冬季五輪付帯建設が新たな進展を遂げたことを示しており、その他の各種準備作業もすべて高基準、高品質で推進され、冬季五輪が予定通り順調に開催されることを保証しなければならない」と強調した。

 

    京張高速鉄道は国家「中長期鉄道網計画」における「八縦八横」京蘭通路の重要な構成部分であり、北京冬季五輪の重要付帯インフラ事業でもあり、2015年12月に着工した。京張高速鉄道は、中国が自主設計で建設した、世界で最も先進的な時速350キロのスマート高速鉄道です。 開通後、北京から張家口太子城までの冬季オリンピックのメイン競技場は1時間以内に通達することができる。 開通した張家口-フホト、張家口-大同高速鉄道を連結し、北京-フホト間は2時間20分程度、北京-大同間は1時間40分程度で開通できる。

Copyright 2018 DaLian China.All Rights Reserved