DALIAN CHINA
中国-大連
ロマンチックな町、ファッションの大連
対外開放 の窓口、中国東北部の最大の港
わが市がイギリス地方政府などと7つの...
わが市がイギリス地方政府などと7つの協力協議を締結
2018-10-17

    10月16日にわが市で開催された第4回中英地方指導者会議で、大連市政府と関連方面がイギリス地方政府、学校、企業と7つの友好協力協議を締結し、経済、教育、体育、友好都市協力などの多くの分野を扱っている。省委員会常務委員兼市委員会書記の譚作鈞氏、陳緑平副省長、譚成旭市長、中国人民対外友好協会の宋敬武副会長、靳国衛副市長、イギリス北アイルランドののデイビッド・スターリング文官長、在中国イギリス大使館の司徒娜副館長、グラスゴのエバ・プランド市長、シェフィールド大区のダン・ジャーヴィス市長、北アンプトン市議会のジョナサン・ナイン議長が調印式に出席した。

 

    1987年からわが市とイギリスグラゴ市は友好都市になった。31年以来、両市の往来は日々密接になり、経済、貿易、文化、学術、体育などの分野で広範な協力を展開している。今回、譚成旭氏とエバ・プランド市長が締結した『大連市とグラスゴが体育交流の深化に関する協議書』は、両市友好協力を深めるという合意を重ねて述べ、かつ体育分野について交流と協力を強化し、大連国際テニスセンターとグラスゴー体育学院のバドミントン選手と監督との交流交換を引き続き励ますし、監督と選手を互いに訓練活動に参加させるように決定した。靳国衛氏とジョナサン・ナイン様が締結した『大連市と北アンプトン市が友好協力関係の成立に関する協議書』は、両市友好協力を深めるために新たなページを開いた。両市は共通認識を達成し、経済貿易、ハイテク、文化、教育、医療、体育、行政管理、観光などの広範な分野で友好交流と協力を展開し、繁栄と発展を共に促進し、中英両国友好関係の発展に貢献する。

 

    また、『大連職業技術学院とイギリス北西地区学院との協力協議』、『大連大学美術学院とグラスゴー美術学院との協力協議』、『大連外国語大学とベルファスト女王大学との協力協議』、『大連旅順口区政府とイギリス英創科技有限会社との協力協議』、『大連花園口経済区とノーザンプトン大学中国及び新興経済体研究センター、イギリス企業家センターとの協力協議』も締結られた。これらの友好協力協議により、お互いに産業、科学技術、学術、教育などの分野で深く交流と協力を行う。

Copyright 2018 DaLian China.All Rights Reserved