DALIAN CHINA
中国-大連
ロマンチックな町、ファッションの大連
対外開放 の窓口、中国東北部の最大の港
市東北アジア科学技術革新創業ベンチャ...
市東北アジア科学技術革新創業ベンチャーキャピタルセンターの建設工作指導チームが第1回の会議を開催
2018-09-18

    9月17日、大連市東北アジア科学技術革新創業ベンチャーキャピタルセンターの建設工作指導チームが第1回の会議を開催し、「大連市東北アジア科学技術革新創業ベンチャーキャピタルセンター建設工作指導者チームの仕事規則」を許可し、わが市の革新創業ベンチャーキャピタルセンター建設を加速するために配置した。省委員会常務委員兼市委員会書記兼市東北アジア科学技術革新創業ベンチャーキャピタルセンター建設工作指導者チームの譚作鈞リーダーが司会に務め、講演した。市委員会副書記兼市長兼市東北アジア科学技術革新創業ベンチャーキャピタルセンター建設工作指導者チームの譚成旭リーダーが会議に出席し、講演した。市指導者の盧林氏、趙大光氏、靳国衛氏が会議に出席した。

 

    譚作鈞氏が演説で昨年の全市科学技術革新大会以来において、わが市が東北アジア科学技術革新創業ベンチャーキャピタルを建設することで獲得した成績を肯定した。彼が、「現在、大連は振興・発展を加速し、『両先区』を建設する重要な時期にあり、発展方式を転換し、経済構造を最適化し、成長動力を転換するのは堅塁を攻略する段階に入った。新しい発展運動エネルギーを提供するために我々はこれまでの時期より科学技術革新に頼んでいる。全市のみんなが習近平総書記の科学技術革新に関する重要な論述を徹底的に学んで、責任感、緊迫感と使命感を更に強め、問題と困難に直面し、革新駆動発展戦略を大連で実行させることを推進しなければならない。」と指摘した。

 

    譚作鈞氏が、「革新をつかむことは発展をつかむことで、革新を図ることは未来を図ることである。革新が発展をリードする第一動力の作用を発揮し、革新主体の活力を奮い立たせ、発展の新しいエネルギーを増加し、経済の高品質の発展をリードしなければならない。一つ目は革新が発展を駆動するリードの作り出しに力を入れ、大連自主革新模範区を加速推進することについて実施意見と三年行動計画を実行し、金普新区、高新園区の革新高地の波及効果や牽引の役割を発揮し、自主革新模範区と自由貿易試験区「双自」の連動発展を促進し、大連自主革新模範区の建設が全国の先頭を歩くように推進する。二つ目は近代的な経済システムの建設を重点とし、高品質の科学技術の供給能力を向上させ、企業の革新主体の役割を発揮し、未来型・先駆的分野で産業チェーン式の正確な配置を行い、科学技術成果の転換を加速する。三つ目は革新活力の奮い立ちを重点とし、科学技術の供給側の改革を推進し、科学技術の金融サポートを深化し、知的財産権の保護政策・法規システムを完備し、革新システムの全体効能を高める。四つ目は革新基礎の固めを重点とし、人材政策の配当を釈放し、科学技術革新の先頭人材を積極的に導入し、引き付け、人材サービスのレベルを高め、大連を人材が集まる「鳳栖の地」、人材創業の「夢の家」にならせる。五つ目は全世界の科学技術革新資源の配置を重点とし、ハイエンドの革新資源の導入を加速し、積極的に全世界の革新ネットワークに溶け込み、上海との革新協力を深化し、開放型革新のレベルを向上させる。六つ目は大衆創業万人革新の推進を重点とし、積極的に革新雰囲気、創業生態、ベンチャーキャピタル環境を作り出し、大連を革新創業ベンチャーキャピタルの集中区域になるようにしなければならない。」と強調した。

 

    譚作鈞氏が、「全市の力を合わせて東北アジア科学技術革新創業ベンチャーキャピタルセンターの建設を推進し、一年ごとに1つの新しい進展があり、三年で新しい階段を上がることを確保する。指導チームは重大な事項の指導と方策を行うべきで、指導チームの事務室は組織・協調をしっかりと把握し、各関連部門とメンバーの機関は上下に連動し、強力し、力を合わせらなければならない。政策の組み合わせと実施を加速し、科学技術革新政策の解読と育成を強化し、政策の実行の「最後のキロ」をクリアしなければならない。監督・審査を強化し、指標システムを制定し、完備し、仕事実績評価における科学技術革新の重みを徐々に高めなければならない。宣伝と指導を強化し、社会で科学技術革新を尊重、維持、励ますと支持する明確な指針を樹立し、勇気を出して革新し、成功を励まし、失敗を寛容にする社会の雰囲気を作り出す。」と強調した。

 

    譚成旭氏が、「各区市県、先導区と関連部門が現在存在する問題と不足を真剣に整理し、スケジュール、任務書、路線図を並べ、目標を明確にし、全力で推進し、最後までよくにやり遂げる。」と求めた。彼が、「各級の各部門が政治意識を高め、政治責任を強化し、習近平総書記の科学技術革新に関する重要な論述を全面的に実行し、科学技術革新をより際立った位置に置き、振興発展の革新優勢の作り出しを加速し、党中央と省委員会、市委員会の決定部署が実行られ、成績を収めるように全力で推進する。」と指摘した。

 

    譚成旭氏が、「各地区は問題を指針とし、科学技術革新の肝心な一環で新しい突破、新しい進展を実現するために力を合わせる。自創区が空間計画・編成の作業を加速し、『一区多園』モードを自発的に探求しなければならない;高新区は習近平総書記の重要指示精神を徹底的に貫徹し、ハイテク産業の集中高地、産業モデルチェンジ・グレードアップ高地になるように全力で建設する;金普新区は革新発展の面でもっと大きな成果を得なければならない;その他の地区は積極的に学んで、複製し、『自創区』の先頭に立つ先に試す成功経験を普及させ、科学技術の大きいなプロジェクトの建設などの重点な仕事に力を入れる必要がある。科学技術と産業配置を全面的に最適化し、中国製造2025大連行動計画を迅速に実施し、新世代の情報技術発展を全面的に推進し、『プロジェクトサービス秘書』制度を実行し、国家重大な科学技術インフラが大連に実施させることを加速し、重大な革新機能プラットフォームの建設を推進し、軍民融合(民間企業の軍事産業参入)革新プロジェクトと『両創行動』の促進計画を深く実施し、革新発展エネルギーレベルを更に向上させる。」と強調した。

 

    譚成旭氏が、「革新企業育成プロジェクトを強力に実施し、優れた革新生態を作り、業界をリードする企業が産業技術革新連盟と特許連盟を設立することを励ますし、関連する激励政策を実行し、科学技術の仲介作用をもっと発揮し、国内外の優秀な革新資源を十分に利用し、ハイエンドの革新資源との協力を強化し、革新発展の基礎を固める。科学技術成果の転換・転化を加速推進し、科学技術市場を融通し、ドッキングプラットフォームを貫通させ、転換通路を貫通させ、ベンチャーキャピタルなどの科学技術金融の力を発揮し、知的財産権を保護することは革新を保護する理念であるのを樹立し、革新発展の運動エネルギーを一層解放する。科学技術分野における『放管服』改革、大学と科学研究機構の改革、投資・融資システム改革を深化し、科学技術革新の投入メカニズムの創立を加速し、科学技術政策システムと革新発展メカニズムを完備し、活気に満ちた革新発展環境を作り出さなければならない。」と強調した。

 

    譚成旭氏が、「各地区、各部門は責任の担当を強化し、重点任務を実行し、政策の実施に力を入れ、監督審査と責任追及を厳しくにし、良好な雰囲気を作り出し、科学技術革新の各政策・措置が実行するように着実に推進する。」と求めた。

 

    会議では、市科学技術局、各区市県と開放先導区は一年にわたって全市科学技術革新大会の精神を実行した情況と報告した。

 

     市東北アジア科学技術革新創業ベンチャーキャピタルセンターの建設工作指導チームのメンバー及び関連地区と部門の担当同志が会議に参加した。

Copyright 2018 DaLian China.All Rights Reserved