DALIAN CHINA
中国-大連
ロマンチックな町、ファッションの大連
対外開放 の窓口、中国東北部の最大の港
譚成旭氏が日本のお客様に会見
譚成旭氏が日本のお客様に会見
2018-08-25

 

    譚成旭氏が観光推薦会に参加するために大連に来る日本のお客さんに会見

 

    8月23日、24日に、譚成旭市長は相前後して観光推薦会に参加するために大連に来た日本宮城県の村井嘉浩知事、秋田県の佐竹敬久知事、山形県の吉村美栄子知事、新潟県の花角英世知事、青森県の青山祐治副知事、岩手県の保和衛副知事の一行に会見した。郝明副市長、市政府の衣慶燾事務総長が会見に参加した。

 

 譚成旭氏が日本のお客様の来訪を歓迎し、そしてわが市の経済社会の発展状況を紹介した。彼が、「地方間の交流協力は日中関係の重要な構成部分であり、両国の民間友好を推進する重要なルートでもある。長期以来、大連市と日本東北地区は経済貿易、科学技術、文化、教育、衛生、観光、農業などの多くの分野で広範な深い交流を保持し、かつ生産性のある協力を展開し、積極的な成果を収めた。今年は『日中平和友好条約』の署名40周年と中国改革開放40周年で、我々は良好な日中両国関係の前提で、日本の地方政府との交流をさらに強化し、関連分野の協力を深め、民間の友好交際を促進し、今回の観光推薦会の成功開催により、大連と東北地方との連携の範囲と分野を更に拡大し、より多くの着実な成果を収めるように期待している。」と言った。

 

    日本のお客様が、「日本東北地区と大連市には大きな協力空間があり、観光旅行を絆にすると計画し、東北の各県と大連市との経済貿易交流と民間交流を積極的に促進し、もっと広い分野、更に深いレベルで協力を展開し、日中関係の健康・安定な発展を推進するために積極的な貢献をする。」と示した。 

 

    会見の時、花角英世様が日本自民党幹事長兼大連市名誉公民の二階俊博氏の親書を譚成旭に渡した。

Copyright 2018 DaLian China.All Rights Reserved