DALIAN CHINA
中国-大連
ロマンチックな町、ファッションの大連
対外開放 の窓口、中国東北部の最大の港
交通運輸部の李小鵬部長が大連で十九大...
交通運輸部の李小鵬部長が大連で十九大精神を説って且つ交通運輸の仕事を調査研究
2017-11-17

   11月12日~14日、交通運輸部の李小鵬部長が大連で十九大精神を説って、私が市の交通運輸の仕事を調査研究した。肖盛峰市長、劉岩副市長が調査研究のイベントを参加した。

 

   大連海事大学で、李小鵬は教師と学生達に十九大精神を生き生きとしている説って、彼は、「青年学生が十九大精神と習近平の新しい時代中国特色ある社会主義思想を本当に魂の中で貫徹し、行動で実行し、しっかりと理想や信念を持って、遠大な理想を追求し、着実で、勇敢に時代の挑戦者になる。」と励ました。

 

   大連滞在中、李小鵬は北海第一救助飛行チームの大連基地に来て、当番の乗組員を慰問してそして関連仕事の報告を聴取した。大連船舶重工業グループで、李小鵬はん現場で大連船級社駐工場の30万トンの超大型タンカー建設の検証項目をを観察した。

  

   調査研究で、李小鵬が大連東北アジア水上運輸センターの建設目標、成果と私が市の港の布局、埠頭の建設などの方面の情況を聴取し、彼が、「大連は中国東北部の重要な海上港である。大連市の委員会、市政府は全面的に十九大の作り出す戦略的計画を徹底的に貫徹し実行し、持続的に交通運輸の供給側の構造的改革を深化し、海に関する経済をもっと良く発展させ、対外開放の重要なウィンドウを作成する。強力にグリーン港とグリーン水上運輸の建設を進め、着実に港の計画、インフラ建設、安全管理などのそれぞれの仕事を行って、更に港の引率範囲を開拓し、港のサービスシステムを改善し、港のサービス能力を高め、海のシルクロードの新しい章を良く書いて、全面的に大連東北アジアの国際水上運輸センターの建設レベルを高め、交通強国の建設と東北地区の古い工業基地の振興発展のためにもっと大きい貢献を作り出す。」と指摘した。

Copyright 2018 DaLian China.All Rights Reserved