ホームページ > ニュース > 国際ニュース > 旅順口区委員会、第15期第5回全体会議...
旅順口区委員会、第15期第5回全体会議を開催

 6月28日、旅順口区委員会は第15期第5回全体会議を開き、習近平総書記が第12期全国人民代表大会第5回会議の遼寧代表団審議に参加したときの重要な発言精神を真剣に学習して貫徹し、省委員会の第12期第2回全体会議、市委員会の第12期第2回全体会議の精神を全面的に実行し、全区の各級党組織と広大な党員幹部と大衆を動員し、習近平同志を核心とする党中央の周囲に緊密に団結し、省委員会と市委員会の正しい指導の下で、新しい発展理念と「4つの突破点」、「3つの推進」を全面的に実行し、心を合わせて協力し、積極的に開拓し、品質型方向に向かって発展する旅順の新局面を更に作り、大連の振興発展と「2つの先進区」の建設により貢献し、ずば抜けている成績で党の第19期代表大会の順調な開会を迎える。

 

 午後2時、大会は雄壮な国歌の伴奏で開幕した。

 

 会議に出席した人員は以下の通りである:旅順口区委員会の委員、区委員会の候補委員、区委員会の委員と区委員会の候補委員ではない旅順口区人民代表大会の常務委員会と旅順口区政府と旅順口区政治協商委員会指導グループの成員、旅順開発区区級指導幹部と副巡視員、区人民法院の責任幹部、区紀律検査委員会の委員、街道党工作委員会の書記、事務処の主任、区直接管轄部門の主要責任者、区委員会の関連部門の副指導者、開発区各部門の主要責任者、太陽溝文化産業園区管理委員会の関係指導者、群団組織、区直接管轄企業・国家機関、区駐在の関連部門と金融機関の主要責任者、一部の区第15回党代表大会基層党代表。区の民主諸党派基層組織の責任者も会議に誘われた。

 

 区委員会副書記の韓英氏は会議で起草過程、起草原則、構造と主要内容、説明必要があるいくつかの問題という4個の方面から、『習近平総書記が第12期全国人民代表大会第5回会議の遼寧代表団審議に参加したときの重要な発言精神への中国共産党旅順口区委員会の意見(討論用の草稿)』について説明した。

 

 区委員会委員の挙手採決を通じ、『習近平総書記が第12期全国人民代表大会第5回会議の遼寧代表団審議に参加したときの重要な発言精神の徹底的な実行についての中国共産党旅順口区委員会の意見』と『中国共産党旅順口区委員会第5回全体会議の決議』が可決された。

 

 会議で以下の結論に至った:習近平総書記の重要演説、明確に「3つの推進」という要求を出すことは、習近平同志を核心とする党中央の遼寧に対する高度重視、関心と強力な支持を十分に示し、旅順の旧工業基地振興戦略の実施、全面的な小康社会建設のために行動指針を提供し、と一致して思います、旅順の全面的な党管理厳格化、政治生態の浄化と修復、質がより高く、収益がより良く。構造がより優れており、優位が十分に釈放される新しい発展の道の開拓、旅順の緑色経済区が品質型方向に向かって発展することなどにとって、非常に重大な現実的意味と歴史的意味がある。全区の各級党組織と広大な党幹部はしっかりと政治意識、大局意識、核心意識、競争意識をしっかりと確立し、責任感と使命感を確実に強め、習近平総書記の重要演説精神の徹底的な実行を現在と今後の最も重要な政治任務と一番大事なことにし、習近平総書記の東北、遼寧振興に関する重要指示精神の徹底的な実行と統合し、政治を重んじる態度をはっきりと示し、積極的に責任を持って実行し、習近平総書記の重要演説精神が旅順で根をはって実を結ぶことを確保すべきである。

 

 全体会議は以下の内容を指摘した:習近平総書記のシリーズ重要演説精神と国家政治管理の新理念・新思想・新戦略を学習して貫徹し、党の第18期大会と第18期大会第3回、4回、5回、6回中央委員会全体会議の精神を徹底的に実行し、「5位1体」全局配置と「4つの全面」戦略配置を進め、安定しつつ進歩するという総基調を堅持し、人民を中心とする発展思想を堅持し、改革開放と全面的な革新を堅持し、経済発展の新しい常態に適応して導き、新しい発展理念をしっかりと確立して発展させ、「4つの突破点」という要求を真剣に実行し、供給側の構造的な改革への推進を旅順の品質型発展に欠かせないものと見なし、国有企業を旅順の品質型発展のリード部分とし、幹部行為転換への推進を全面的な幹部人員育成推進の重要な取っ手とし、新しい発展理念を「4つの突破点」、「3つの推進」を一体として見なし、貫徹・実行を一体化し、全面的な東北振興戦略を再度に実施し、全体に基づいて計画を立て、安定成長、改革推進、構造調整、人民生活向上、リスク回避などをしっかりと進め、全面的な党管理厳格化と持続的な政治生態浄化修復に集中して推進し、旅順の緑色経済区の品質型方向に向かう発展を加速し、大連の「2つの先進区」建設に貢献すべきである。

 

 全体会議は以下の内容を強調した:供給側の構造的改革を更に進め、発展の質と収益を向上させるべきである。「3つの除去 1つの減少 1つの補完」任務を全面的に実行し、農業供給側、工業供給側、サービス業供給側、公共サービス分野供給側の構造的改革を着実に進め、実体経済を力を入れて発展させ、私営経済を強化し、革新駆動発展戦略を更に進め、旅順のグリーン経済区が品質型方向に向かって発展過程で出会う体制性・構造的矛盾を解消し、供給構造を改善し、供給品質を高め、活力があふれる市場経済環境の形成と持続的な革新力・競争力を持つ経済体系の形成を推進すべきである。国有企業の改革と発展を更に進め、品質型発展の重要基礎をしっかりと確立すべきである。

 

 国有企業を旅順の品質型発展の先端部とし、党の国有企業に対する指導を強化し、国有企業の混合所有制改革を進め、有効な企業管理構造を確立し、国有企業の内部制度改革をより推進し、国有企業の核心競争力を強化し、国有資産の維持増加を実現し、国有企業をより強くより優れるようさせることに集中する。幹部行為転換をより進め、清廉な政治生態を作る。幹部行為転換への推進を重要なきっかけをし、全面的な党管理厳格化の主体責任を厳格にを実行し、思想政治建設を強化し、党の政治紀律と政治原則を厳守し、党内の政治生活を強化して規範化し、正しい人員選抜採用方針を確立し、指導幹部の「肝心な少数」という模範的役割を発揮し、基層党組織の建設を強化し、実際に基づいて正しく行動し、着実に推進するという精神とやればすぐやり、うまくやるという仕事のやり方を発揚し、紀律厳守、反腐敗、清廉潔白提唱を進め、全面的な党管理厳格化を更に推進し、旅順のグリーン経済区の品質型方向に向かう発展のために有力な組織保障を提供する。

 

 全体会議は以下の内容を強調した:党代表、人民代表大会代表、政協委員の素質と能力を高め、品質型発展を推進するポジティブエネルギーを集中させるべきである。党代表、人民代表大会代表、政協委員が政治紀律を厳守するように導いて教育し、政治方向が正しい人にさせる。党代表、人民代表大会代表、政協委員の道徳教養強化、厳格な自己管理、栄誉と使命への重視を促し、社会主義核心価値観の模範にさせる。政治、素質と構造においては真剣に対応し、人民代表大会代表、政協委員の交代選挙をしっかりと行う。党代表、人民代表大会代表、政協委員の政治観念、法治観念、大衆観念を強化し、人民の需要に応じるという思想と行動自覚を強化し、人民のために業務を推進し、人民の望みを把握し、人民の知恵を借りる。

 

 全体会議は以下の要求を出した:組織指導を強化し、業務としっかりと実行し、習近平総書記の重要演説精神を徹底する。責任明確化体系を確立し、任務を分解し、圧力を各級に分散させ、各級の責任を明確する。組織調和を強化し、各方面の効果を発揮し、各方面の知恵を集め、全面的な推進をしっかりと行い、力を合わせて推進する。監督の実際効果を高め、実績評価の「風向計」、「推進器」効果を発揮し、演説精神の徹底状況を年度評価体系に組み入れ、評価を厳格化し、業務を徹底的に推進する。社会の安定を守り、良好な雰囲気を作り、習近平総書記のシリーズ重要演説精神が周知されるように推進する。

 

 全体会議は以下の内容を呼びかけた:全区の各級党組織と広大な党幹部は習近平同志を核心とする党中央の周囲により緊密に団結し、市の党委員会の正しい指導の下で、新しい発展理念と「4つの突破点」「3つの推進」を全面的に徹底し、心を合わせて協力し、積極的に開拓し、旅順のグリーン経済区が品質型方向に向かって発展するという新しい局面を開拓し、ずば抜けている成績で党の第19期代表大会の順調な開会を迎える!

 

 区委員会書記である衣慶燾氏は演説中で以下の内容を強調した:その1、習近平総書記のシリーズ重要演説精神の学習と貫徹をしっかりと進め、思想と行動を「3つの推進」という要求と着実に統合する。学習の難易度と系統性を着実に強化し、肝に銘じて実行する。指導幹部の模範効果を十分に発揮し、上級が下級を率い、上級が下級を促すように実行する。問題の方向誘導、実践の方向誘導、需要の方向誘導の結合を重視し、実際のために学び、学習と実践が互いに推進することを実現する。その2、厳格に方案に従って強化して実行し、「3つの推進」が旅順で根をはって実を結ぶことを確保する。任務を明確に分解し、各級に分散させ、主体責任を全面的に徹底させる。大局に着眼し、小さいところに着手し、「3つの推進」の数量化、細分化、具体化を実現する。調査研究、監督指導を更に推進し、方案の着実で快速な実行を確保する。その3、年間目標の任務をめざし、「3つの推進」の効果収めをできるだけ早く実現する。安定成長に関する各業務を全力で実行し、内外の力を統合し、発展の動力と活力を全面的に高め、上海との「1対1」協力で「3つの推進」の徹底のための正しい突破点を見つけ、人民を中心とする発展理念を持続的に実行する。その4、全面的な党管理厳格化を進め、清廉な政治生態と政治環境を作る。党の政治紀律と政治原則を厳守することを終始最も重要な位置に置き、「2学1做」学習教育の常態化・制度化を着実に進め、正しい人員選抜・採用原則を確立し、複数の措置を同時に実行し、幹部行為転換への推進を加速し、全面的な党管理厳格化に関する責任を厳格に徹底する。

 

 旅順口区委員会の副書記、区長である李軍氏が司会を務め、午後2時40分、大会は厳粛な国際歌の伴奏で閉幕した。

Copyright 2015 DaLian China.All Rights Reserved.