ホームページ > ニュース > 国際ニュース > 海昌グループは「魅力浜城」世界に伝う...
海昌グループは「魅力浜城」世界に伝う2017夏季ダボス文化晩餐会を強力――最も美しい「大連の夜」が上演

    27日夜の2017夏季ダボス文化晩餐会で大連文化の特色を表せ、会議に参加する各国のゲストに大連人民の情熱と活力を感じさせるため、大連海昌グループと傘下の香港株式上場会社の海昌海洋公園は、大連発見王国テーマパークと共に見事な公演を行う。その際、百名に近い国内外のダンサーは2017夏季ダボス文化晩餐会に序曲を奏でる。美しい山車パレード、情熱が溢れたダンス公演と公衆を萌える人形インタラクティブは、特色と動感に溢れた文化イベントになり、国内外のゲストに忘れられない「大連の夜」を作る。

 

    調査によると、公演は受付区、山車パレード区とインタラクティブ区に分けられ、国際会議センターから噴水広場の文化晩餐会区間で集中する。晩餐会が始まる前に、「快楽で迎える」というテーマの迎賓盛典は会議場から晩餐会区へのゲストを迎える。山車パレードと伴い、海昌のオリジナルなアニメIP人形がゲストたちと触れ合って撮影し、そしてゲストたちは記念品として大連市のマーク、海昌の特色元素が印刷されたマグネットを選ばれる。楽で、楽しくて、賑やかな環境は最大限で各国ゲストを喜んで迎える雰囲気を作り出す。晩餐会の期間中、ロマンチックで、唯美の夜光パレードはゲストに夢のような視覚盛典を呈する。

 

    また、フランスからのボルドーワイン醸造専門者であるフランスラモンワイングループは晩餐会に宴会用ワインを提供する。文化晩餐会の特徴に対し、ラモンワイングループは傘下荘園から、最も代表的な加頌秘蔵ドライ赤ワイン、劳雷特貴腐甘白ワインなど四つのスターワインを選び、ゲストに最もボルドー特色がある美酒を味わあせる。

 

    海昌グループの責任者は、今度の文化晩餐会や海昌グループで主催する公演を通じ、活力大連、魅力大連と文明大連の都市イメージを一人一人のゲストの心にに深く刻んでいきたいを述べた。

 

    海昌海洋公園持株有限公司は中国最大の海洋公園の開発及び運営会社で、中国本土の最初の香港で上場したテーマパーク運営会社で、長年に世界TOP10テーマパーク運営会社に身を置く。傘下には国家級「5A」観光地二つ、「4A」観光地六つあり、開業したパークの面積が約138万平方メートルで、年間客数が延べ1200万人で、累計客数が億人を超えた。大連出身の上場会社として、海昌海洋公園は革新、進取の精神を持ち、全国でプロジェクト配置を開拓し改善し、娯楽を通じる教育、専門教育、公益実踐と知恵休暇を一体にした観光リゾートを作る。

Copyright 2015 DaLian China.All Rights Reserved.