DALIAN CHINA
中国-大連
ロマンチックな町、ファッションの大連
対外開放 の窓口、中国東北部の最大の港
習近平主席、中国・アラブ諸国政党対話...
習近平主席、中国・アラブ諸国政党対話会特別会議に祝賀の手紙
2020-06-23

    中国・アラブ諸国政党対話会特別会議が22日、テレビ会議で開催された。中国共産党中央委員会総書記である習近平国家主席は会議に祝賀の手紙を送った。

 

    習近平総書記は、「中国・アラブ諸国政党対話会特別会議の開幕にあたり、私は中国共産党を代表するとともに、私個人の名義で、会議の開催に熱烈な祝意を表し、会議に出席したアラブ諸国政党の指導者に真摯なあいさつを表す」と表明した。

 

    習近平総書記は次のように指摘した。中国とアラブの友情は長い歴史を持ち、歴史が新しい。中国とアラブの2大民族は古代シルクロードを往来し、「一帯一路」の共同建設の中で手を携え、国の富強、民族の復興という夢の実現に共に力を尽くしてきた。突然の新型コロナウイルスによる肺炎疫病の発生状況に直面して、中国とアラブ諸国は互いに助け合い、困難な時局を共に克服し、中国とアラブ諸国の運命共同体を共に建設する新たな一章を書き上げた。苦難は真実を見る。手を携えて抗疫の洗礼を経て、中国とアラブ諸国の戦略的パートナーシップの基礎はより強固になり、人民の友情はより深くなり、協力の前途はより明るいものになった。

 

    習近平総書記は、「今回の疫病の発生状況は人類が苦楽を共にする運命共同体であることを改めて示している」と強調した。中国共産党と中国政府は終始人民至上、生命至上を堅持し、全力を挙げて生命を救い、疫病の発生状況の防止・抑制に重大な戦略的成果を収めた、一貫して公開、透明、責任ある態度で、国際的な防疫協力に積極的に参与し、推進し、国際社会の防疫闘争を一貫して支持し、援助する。中国は広範なアラブ諸国を含む国際社会との連帯・協力を強化し、世界保健機関が指導的役割を果たすことを支持し、人類の衛生・健康共同体の構築を共に推進していきたい。

 

    習近平総書記は、「中国とアラブ諸国の政党対話会は中国共産党とアラブ諸国の政党交流・協力の重要な場だ。 疫病の発生状況がもたらす新たな情勢、新たな挑戦に直面し、中国共産党はアラブ諸国の政党とともに、中国とアラブ諸国の政党対話会の場としての役割を果たし、引き続き戦略的意思疎通を強化し、疫病の発生状況防止・抑制が常態化した情勢下での国政運営の経験交流を深め、相互尊重し合い、学び合い、学び合い、新時代の中国とアラブ諸国の運命共同体を構築し、中国とアラブ諸国の二大民族の偉大な復興を実現するためにたゆまず努力していきたい。 会議の成功を祈念します。

 

    中国・アラブ諸国政党対話会特別会議は中国共産党中央対外連絡部が主催した。会議の期間は3日間で、テーマは「手を携えて新時代の中国・アラブ運命共同体を構築する」。モーリタニアのガズワニ大統領、パレスチナのファタハ委員長、アッバス大統領、シリアバース党書記長、バシャール大統領、モロッコ公正発展党書記長、オスマンニ首相などアラブ諸国の指導者6人が会議にあいさつした。アラブ諸国の主要政党指導者60人余りがこれに参加した。中国側の指導者は、習近平総書記の中国と中国の戦略的パートナーシップに対する積極的な評価に全面的に賛同すると表明した、中国の党と政府が防疫闘争の中で終始「人民至上」の執政理念を堅持し、人類運命共同体の理念を堅持し、国際防疫協力に積極的に参与し、推進していることを高く評価する、中国はアラブ諸国が主権と独立を守ることを一貫して支持していることに感謝し、香港、新疆などの事務は中国の内政だと考え、外部勢力が中国の内政に干渉することに反対する、中国共産党と共に、戦略的意思疎通と理念の相互学習を強化し、手を携えて新時代の中国・中国運命共同体を築きたい。

Copyright 2018 DaLian China.All Rights Reserved