DALIAN CHINA
中国-大連
ロマンチックな町、ファッションの大連
対外開放 の窓口、中国東北部の最大の港
遼寧代表団全体会議を行う 引き続いて...
遼寧代表団全体会議を行う 引き続いて政府仕事報告審議
2019-03-07

    3月6日午後、第十三回全国人民代表大会第二次会議に出席した遼寧代表団は駐在地で全体会議を行い、引き続いて政府の仕事の報告を審議した。陳求発、唐一軍、姜有為、譚成旭、陳継荘、孫東明、張珂、高琛、林永忠などの代表は相次いで発言した。

 

    代表の陳求発は発言の中に、過去の一年は党の中国共産党第十九回全国人民代表大会の精神を貫徹し実施する開局の年であり、習近平同志を中心とする党中央の強い指導下に、我が国の経済発展は総体的に安定であって、安定の中に進歩があり、民衆の獲得感、幸福感、安全感が絶えず増えており、経済社会発展が「はじめから顕著な成果を遂げた」ことを実現した。この成績を遂げたのは容易なことではなく、習近平同志を中心とする党中央のすぐれた水先案内と船の舵を取る能力を十分に証明しており、習近平の新時代の中国特色のある社会主義思想の真理力量、思想力量、実践力量を十分に証明している、と言った。

 

    陳求発は、習近平総書記は遼寧の振興と発展を高度に重視し、始終それを気にかけている。数回遼寧の仕事に重要な指示をなした。去年9月に、習近平総書記は遼寧を考察したときと東北の進行を深く推進するための座談会において重要な話を発表し、遼寧の全面的な振興、全方位的な振興に前進する方向を明らかにし、根本的な従うことができるルールを提供した、と指摘した。遼寧は習近平総書記の重要な話の精神の貫徹と実施を主要な政治任務とすることを堅持し、遼寧省第十二回委員会第十回全体会議は「1+8」シリーズの実施文書を審議して通過し、省全体に「思想を開放して高品質の発展を推進する大討論」が深く展開されており、「四つの弱み」を補うことに力を入れて、「六つの重点的な仕事」を堅実に行い、習近平総書記の重要な話の精神が遼寧で地に根を下ろし、開花して実ることを確保しようとしている。我々は堅持して改革の深化を肝心なことと見なし、「政府の簡素化、権利の委譲と管理、サービスの最適化」改革を深く推進し、経営環境を持続に最適化し、省市県党政群機関改革と国営企業改革を推進し、環節を簡素化し、流れを最適化し、効率を向上し、供給側構成的改革を推進し、「老舗」を改造して昇級し、「原字号」を深く開発し、「新字号」を育成して強くにし、23箇条の硬い措置を出して、民営企業の発展を大いに支持し、経済の構造が更なる最適化を得て、新旧運動エネルギーが更なる転換を得て、改革の全面的な深化が新しい成果を取った。我々は「一帯五基地」を大いに推進し、「五つの大きい地域の発展戦略」を深く実施し、遼寧自由貿易試験区の建設を堅実に推進し、港口の整合を大いに推進し、開放協力レベルが新しく向上した。我々は革新を堅持し、発展をリードーして、瀋陽全面革新改革試験区、瀋陽大連国家自主革新示範区、大連金普新区、瀋陽撫順改革革新示範区の建設を全面的に推進し、新しい経済増長点は形成しているところである。我々は民衆を中心とする発展理念を堅持し、民生保障の投入を絶えず加え、断固として三つの大きい困難を克服し、就職、教育、医療、養老、社会保障、バラックの人家の改造などの民生仕事を統括的に行い、民衆の獲得感が絶えず増えてきた。我々は始終党の政治建設を首位にし、「四つの意識」をしっかりにして、「四つの自信」を固め、実際の行動で「二つの維持」を神妙に守り、政治生態を持続に浄化し、腐敗反対闘争の圧倒的勝利を持続に固めた。政治生態に新しい気象が現れて、着実に仕事をする、責任感がある、作為があるという新時代の遼寧精神は形成している。次に、我々は習近平総書記が遼寧の振興と発展についての重要な指示を深く貫徹し、全国両会精神の貫徹と実施を真面目にし、全国両会に決めた各項目の目標任務のスタンダードに照らして、更に分業を明確し、責任を実行し、監査審査を強化し、全国両会の精神を実のところに切実にし、実効を獲得する。

 

    代表の唐一軍は発言の時、遼寧の全面的振興、全方位的振興方向はすでに明らかになり、考えがすでに明らかになって、措置も決められ、我々は習近平新時代の中国特色のある社会主義思想を指導として、党中央の強い指導下に、着実し着実しまた着実して、実行し実行しまた実行して、全力を尽くして「遼寧振興進行時」を推進する、と言った。第一は改革を持続に深化することである。「キャパシティ過剰を解決し、在庫品を解決し、てこを減少し、コストを下げ、弱みを補足する」成果を固め、破、立、降の力度を大きくし、国有資産国営企業改革を安定に推進し、民営経済の発展を揺るぎなく支持する。第二は開放を持続に拡大することである。堅持して深く融合し共に「一帯一路」を建設することを遼寧新時代の全面的な開放の重点として、港口整合の歩調を加速し、海陸の統括的発展を促進し、中国北方地域の対外開放の門戸を全面的に建設する。「外資誘致人材誘致」を強化し、「二百日で困難を克服する」ことを実施し、「独立した経済の発展が明らかな格差がある行政地域の制限を打破して、資源の相補や経の協調的な発展を実現する経済発展の形式」を発展し、全面的な開放を以て全面的な振興を牽引する。第三は、革新を持続に推進する。製造業の主戦場に目を集め、科学技術革新の「肝心なところ」を掴み、科学技術の投入を大いにし、体制や機制を完備し、人材の支障を強化し、断固として揺るぎなく製造業の高品質の発展を推進し、実体経済の身代をますます豊かにする。第四は、環境を持続に最適化することである。「オンラインサービスはインターネットで共通に処理できる、オフラインでことをするのにはただ一つの門に入ることだけで済む、現場でことを処理するのには多くて一回走って終わる」ことを重点として、環境再構築の困難を克服する戦い、持久戦に力を入れて、審査サービスの「即時にする、インターネットでする、近くにする、一回で済む」ことを加速して実現する。生態環境の建設を大いに強化し、政治生態の浄化を持続に修復し、努力して発展の環境をいつでも良い、所々でも良い、人々も良いようにさせる。第五は、作風を持続に改進することである。「実行重視、執行強化、実施強化」の専門的な活動を、仕事を勧める、作風を転換する、イメージを構築する重要な媒体とすることを堅持し、革新の理念を以て仕事を計画し、創業の精神で仕事を推進し、すぐれた基準を以て仕事を進め、進行曲をよく奏で、振興道をよく歩き、優れた成績を以て中華人民共和国成立70周年を祝う。

 

    遼寧の振興発展は各方面からの支持と助けが必要であり、特に強力な輿論支持を離れられない。広範なニュースメデイアはいつもどおりに遼寧に関心を持ち、遼寧を宣伝し、遼寧を援助し、脚力、眼力、筆力を強化し、遼寧の新しさを発見し、遼寧の変化を感じ、遼寧の良さを宣伝し、遼寧の発展に再び一束の火を添え、遼寧の全面的な振興、全方位的な振興のために新たな一章を共につづるよう、と唐一軍は言った。

 

    政府仕事報告の要求を真面目に実行し、開放革新「」を深く実施し、市場主体の活力を激発し、特色ある産業を育成し、保障措置を強化し、着実重視、執行強化、実行重視、経営環境の最適化を基礎に改革を全面的に深化し、瀋陽の高品質の発展を推進し、新時代の振興が新たな一歩を踏み出す、と代表の姜有為は発言の時に示した。

 

    大連市は政府仕事報告に焦点を絞り、沿海の優勢を発揮し、深く融合して「一帯一路」を共に建設し、東北アジア国際航運センターの建設を加速し、自由貿易試験区のレベルを全面的に向上し、高レベルの対外開放を推進し、努力して新時代に決勝して小康社会を建設することと現代化建設の新しい征途において先頭に立とうとしているのである、と譚成旭は発言の時に言った。

 

   政府仕事報告は再び「積極で安穏的に混合所有制改革を推進する」ことを提出したことに倍以上に奮い立たせている、と代表の陳継荘は言った。わが省には国営企業が多くて、特に古い国営企業が多く、重荷が重いが、思想を開放し、観念を転換し、大局を顧み、信念を固めれば、遼寧国有企業混合制改革の成功を推進できるはずである。

 

   代表の孫東明は職責履行の経験を結合して、科学技術の先導的な役割を強化し、産業のモデル転換と昇級を促進し、製造業が高基準化、知能化への転換を推進するとアドバイスをした。科学技術と経済が結合している「詰まっている点」を更に打通して、科学技術の革新で産業のモデル転換と昇級を推進する活力を釈放し、努力して科学技術革新の成果を生産力に転化する。

 

    大学教育は振興発展の需要に応じるのに肝心なのは、大学人材育成機制の革新であり、徳を以て人材を育成する根本任務を実行し、人材と科学技術供給の質量とレベルを全面的に向上する、と代表の張珂は示した。東北地域の大学体制機制改革を支持し、牽引と示範の役割を発揮し、東北の振興と発展を援助すべきである、と彼はアドバイスをした。

 

    学生の終身勉強、持続的な発展能力の向上に注目して、理念が先進的であり、本職を愛し、業績が優れた教師隊伍を建設し、基礎教育の評価制度改革を推進し、科学的で公正の学生総合素質評価システムと基礎教育改革と相応する専門的な教師発展評価システムを設立すべきである、と代表の高琛はアドバイスをした。    

 

 本職の仕事と結合して、「健康な中国」戦略を深く実施し、いつも群衆が病気予防への強い願望と健康保障への切迫な需要に注目し、基層医者への業務トレーニング力度を加え、衛生と健康事業の実践者として、健康な中国のために自分の力を貢献しようとする、と代表の林永忠は発言の時に言った。

 今回に遼寧代表団が中国と外国のメデイアに開放されて、中国と外国から来た50余家のメデイアからの90余名の記者は集団的インタービューを行った

Copyright 2018 DaLian China.All Rights Reserved