DALIAN CHINA
中国-大連
ロマンチックな町、ファッションの大連
対外開放 の窓口、中国東北部の最大の港
恒力2000万トン/年石油化学工業一体化...
恒力2000万トン/年石油化学工業一体化プロジェクト正式着工
2018-12-27

 

恒力2000万トン/年石油化学工業一体化プロジェクト正式着工

 

    昨日の午前、恒力2000万トン/年石油化学工業一体化プロジェクトが正式に着工した。省委員会常務委員兼市委員会書記の譚作鈞氏が着工式に出席し、譚成旭市長、恒力グループの陳建華代表取締役がそれぞれ挨拶し、国家発展改革委員会東北振興司、省発展改革委員会、省商務庁の関係責任者と大連に駐在する部隊の首長、市委員会常務委員、市委員会の熊博力秘書総長などが出席し、長興島経済区管理委員会の楊広志主任が司会に務めた。

 

    譚成旭氏が市委員会、市政府を代表して恒力2000万トン/年石油化学工業一体化プロジェクトの着工を祝い、プロジェクト建設に参加した従業員と技術者のみんなに挨拶し、大連の発展振興にいつも関心と支援をしてくれた国家各部・委員会、社会各界に心から感謝を表した。彼が、「恒力2000万トン/年石油化学工業一体化プロジェクトは、国家が民間企業に開放した初めの重大な石油化学工業プロジェクトであり、国家発展改革委員会が東北古い工業基地の振興を支持する重点プロジェクトであり、全省、全市の『一号工事』でもある。中国の関係部・委員会と省、市の強力な支持のもとで、大連工業史の最大の石油化学工業プロジェクトとしての着工は、多くの業界の最高を創造し、同業界の一番速い建設記録を更新し、大連の『国家石油化学産業基地』の建設は重要な成果を収め、わが市の『油頭大、化身小』の現状を徹底的に変えることに有利で、全市の石油化学川上下産業チェーンが一体化発展を加速するように引率することに有利で、大連の全面的な振興、全方位的な振興に強力な動力を注いた。」と言った。

 

    譚成旭氏が挨拶で、「現在、全市が習近平総書記が遼寧で考察した時と東北振興推進座談会における重要な演説精神を徹底的に学習していて、中央経済工作会議の精神と省委員会、市委員会の決定配置を全面的に実行していて、『4つの短所』を長処になるように補うことと『6つの重点仕事』をしっかりと完成することを重点的な仕事とし、大連の振興発展が新たな突破口、新たな進展、新たな成果を収めるように全力で推進している。これは必然的に『長興島世界的な石油化学基地建設』に貴重な機会を提供することになり、恒力グループを含む国内外の企業が大連における発展に有利な条件を創造し、巨大なビジネスチャンスをもたらす。」と言った。

 

    譚成旭氏が、「市委員会、市政府が民間経済発展を支持することは変わらず、これまで通り長興島経済区における恒力グループの後続のプロジェクトを支持し、プロジェクトが早めに完成され、生産を開始するために良好かつ高効率のサービスを提供し、企業の生産経営に最適な政策サービス環境を提供する。恒力グループがプロジェクトの着工を新たな起点とし、高品質の発展に向け、絶えず革新能力と核心競争力を強め、長興島経済区のこの政策高地、興業沃土で、もっと大きい経済と社会の効果利益を創造し、遼寧の古い工業基地を全面的に振興し、中国の石化産業の国際的な発言権を高め、国家の石化産業の安全を保障することに更に大きい貢献をする。」と示した。

 

    陳建華氏が各級の政府及び各部門の現場に来るサービスを感謝した。彼が、「現在、安全と品質は依然として一番重要のものである。措置と実行を充分に行い、安全、品質、高効率を確保し、『最も安全、最も環境に優しい、内在優秀、外在綺麗』の世界一流の石油化学園区を建設する。」と示した。

Copyright 2018 DaLian China.All Rights Reserved