DALIAN CHINA
中国-大連
ロマンチックな町、ファッションの大連
対外開放 の窓口、中国東北部の最大の港
譚成旭氏:精確に対策を採用 プロジェ...
譚成旭氏:精確に対策を採用 プロジェクトが順調に竣工して生産を開始することを確保 アンダーラインを厳守 安全生産をしっかりと行う
2018-09-29

    昨日、譚成旭市長が恒力石化(大連)有限会社に来て、2000万トン/年の錬化一体化プロジェクトの建設を調査研究した。彼が、「市政府の関連部門と長興島経済区管理委員会が措置を強化し、精確に対策を採用し、全力に肝心な段階を突破し、プロジェクトが順調に竣工して生産を開始することを確保する;安全生産における企業の主体責任を厳格に実行し、安全のアンダーラインを厳守し、安全生産の各仕事をしっかりと行う。」と求めた。市委員会常務委員会兼常務副市長の盧林氏、長興島経済区管理委員会の楊広志主任が調査研究に参加した。

 

 プロパンブタン脱水素装置とパラキシレン連合装置の建設現場で、譚成旭氏が工事の進展と安全管理の状況を詳しく把握し、施工スタッフに慰問した。彼が、「全方位、全カバーの安全生産教育を強化し、安全生産の責任と措置を各職場、各人まで実行し、安全生産理念を各段階に貫徹し、すべてのスタッフの心に根を下ろすようにしなければならない。」と施工部門の担当者に言い聞かせる。また、彼が恒力石化(大連)有限会社が真剣に安全生産の「四つのメカニズム」を実行し、工事現場の安全管理を強化し、科学的に組織し、安全を強化し、進度を加速し、品質を確保することを要求した。

 

    その後の座談会で、恒力グループの代表取締役兼総裁の陳建華氏がプロジェクトの進捗状況と政府部門の協力を必要とする問題を報告した。恒力石化(大連)有限会社の関連担当者が企業の安全生産の仕事を報告した。それから大連税関、消防支隊、市発展改革委員会、港通関地局、安全監督局の担当同志が相前後して発言し、共同で問題解決の方法と措置を検討し、次の仕事の構想を明確にした。

 

    皆の発言を真剣に聞いた後、譚成旭氏が、「この重大なプロジェクトが順調に進めるように確保するため、関連地域や部門の同志達が心血を注いた。現在、プロジェクトの建設は重要な段階に入り、皆が『着実に仕事をするのを重視し、執行を強化し、実行をつかむ』という行動を突破口にし、サービス意識を更に強化し、すべてがプロジェクトのため、すべてが項目を中心にし、各仕事をしっかりと詳細的に着実に把握なければならない。各責任部門と機関が特別テーマ会議を組織し、真剣にプロジェクトの建設に発生した問題を整理し、有効な解決方法を検討しなければならない。直ちに『恒力石化プロジェクト工作月』の活動を展開し、関連地区と部門の主な指導者が連絡員に務め、市政府が開催するプロジェクト建設配置会議に参加し、部門間の協同協力を強化しなければならない。各決定が実行させ、効果があり、各仕事が時間通りに順番に進められることを確保する。」と言った。

 

    調査研究中、 譚成旭氏が、「国慶節大型連休が控え、各地区、各部門、各機関が祝日期間中の安全生産をしかっりと行うことを社会の安定した大局を維持する高さまで高め、安全生産の赤い線意識、責任意識を切実に高め、徹底調査を強化し、潜在的な危険を解決する;問題を指針とするのを堅持し、監督の重点を強調する;当番を厳格にし、情報ルートをスムーズにし、全市の人々が楽しく穏やかな祝日を過ごすことを確保する。」と強調した。

Copyright 2018 DaLian China.All Rights Reserved