DALIAN CHINA
中国-大連
ロマンチックな町、ファッションの大連
対外開放 の窓口、中国東北部の最大の港
わが市と京津冀地区の企業が四つの協力...
わが市と京津冀地区の企業が四つの協力協議を締結
2018-09-28

    昨日、「遼寧-北京企業招致資金導入プレゼンテーション会議」が遼寧ビルで開催された。遼寧省の陳緑平副省長、北京市政協副主席兼市商工業連合会主席の燕瑛氏が出席して挨拶し、譚成旭市長がわが市の代表団を連れて出席した。わが市と京津冀地区の企業がプレゼンテーション会議で四つの協力協議を締結した。

 

 1つ目は花園口経済区管理委員会、莊河市政府、長海県政府と国家電力投資有限会社が署名した大連市海域海上風力発電所プロジェクトである。総最大出力の電力が190万キロワットで、今年末に承認を申請し、2021年末にすべて生産を開始する予定である。2つ目は莊河市政府と中国船舶重工グループの海装風力発電株式有限会社が署名した海上風力発電プロジェクトである。建設規模が25万キロワットである。3つ目は瓦房店市政府と中農都市投資有限責任公司が署名した電子商取引総合物流博覧園プロジェクトである。このプロジェクトは集中型農業貿易直接卸売り、小売市場、現代農産物卸売取引区、農産物電子商取引産業集中区、特色農業展示観光テーマ館、漢方薬養生保健品及び茶葉取引区、果物取引市場、倉庫コールドチェーン物流配送園区、総合ビジネスサービス裾野区などの8つの機能区から構成されている。4つ目は旅行順口区政府と人和投資持株株式有限会社が署名した中国・大連サッカー町プロジェクトである。敷地面積は約4.55平方キロメートルで、産業、文化、旅行と団地の四つの機能を際立たち、鮮明な特徴あるサッカー産業クラスター、多元化運動・レジャー、文化観光産業地帯、エコ観光農業園と生活裾野区を建設するようにし、5年間で投資して建設する予定である。

 

 企業招致のために北京滞在中、各区市県、先導区の指導者とビジネス従業員が商談会、会社まで訪問して企業招致を求めるなどの方式により、京津冀地区における企業家と広範な交流を行い、大連の投資政策と地域の優位、良好な商業環境と巨大な発展空間を宣伝した。それぞれの地域における産業の位置付けを巡り、いくつの商談中のプロジェクトが大連を選んで建設するように積極的に推進し、協力を深化する新しいルートを探し求めた。わが市の経済発展方式を転換し、産業のモデルチェンジ・グレードアップを加速するために新しい動力と活力を注入した。

Copyright 2018 DaLian China.All Rights Reserved