DALIAN CHINA
中国-大連
ロマンチックな町、ファッションの大連
対外開放 の窓口、中国東北部の最大の港
市政府が第16期第20回常務会議を開催
市政府が第16期第20回常務会議を開催
2018-09-18

 

市政府が第16期第20回常務会議を開催

 

    昨日、市政府が第16期第20回常務会議を開催し、中秋節、国慶節の期間の全市における安全生産工作を全面的に配備し、「緑盾2018」自然保護区に対して監督検査行動問題の改善を進め、環境保護の監督・改善を再配置、再実施を行った。譚成旭市長が司会に務め、演説した。市政府指導者の盧林氏、郝明氏、楊耀威氏、駱東昇氏、靳国衛氏、長興島経済区管理委員会の楊広志主任、市政府の衣慶燾事務総長が会議に参加した。

 

    譚成旭氏が、「各地区、各部門、各機関は習近平総書記の安全生産に関する重要な論述と指示精神を全面的に貫徹し、実行し、『赤い線』意識を強化し、麻痺思想と僥倖心理を断固として克服し、重大な安全リスクの予防とコントロールに力を入れ、各種類の安全防止責任措置の実行に力を入れ、安全生産情勢が持続的に安定の中に好転するように促進しなければならない。各地区における党政の主要な指導者は第一責任者の職責を厳格に履行し、関連部門は業界監督と専門監督の責任を厳格に実行し、各種類の企業は主体の責任を厳格に実行し、安全生産の『四つのメカニズム』の実行を確保しなければならない。交通運送、建築工事、漁業船舶、危険化学工業分野及び人員密集場所の安全生産作業に力を入れ、安全リスク、潜在的な危険と弱点を見つめ、重点地区、重点業界と重点部位を重点とし、安全生産の管理を更に強化し、『二節』期間中の安全と安定を確保し、全市の人々が楽しくて平和な祝日を過ごすことができるようにする。」と指摘した。

 

    譚成旭氏が、「習近平総書記の生態文明思想を持続的に学んで貫徹し、生態文明建設の政治責任を断固として担い、問題を指針とし、主要な部分も副次的な部分も一緒に治すのを堅持し、国家緑盾専項行動の要求に厳しく従い、明細書台帳を作成し、完備し、任務書、スケジュールを明確にし、力を入れ、推進を加速し、監督を強化し、1月ごとに1回スケジュール調整を実行する。市政府が10月に仕事の進展状況について報告を聞き取り、スケジュール通りに改善任務を完成することを確保すると予定である。自然保護区建設の長期的な保護メカニズムを建設し、完備し、生態環境の監督管理を全面的に強化し、自然保護区の『天生麗質』を保護し、自然を静かで、調和で、美しくに戻らせ、人々のためにもっと多くの良質な生態製品を提供しなければならない。」と強調した。

 

    譚成旭氏が、各級の政府はグリーン発展の理念をしっかりと樹立し、環境保護の監督と改善の仕事をよくて行う思想自覚と行動自覚を切実に強化し、主体の責任を明確にし、改善目標を細分化にし、改善期限を明確にし、精確な調度を強化し、監督・審査と責任追究を強化し、各改革の任務が実行させ、実際の効果を得ることを確保する。」と強調した。

 

    会議ではその他の事項も検討した。

Copyright 2018 DaLian China.All Rights Reserved