DALIAN CHINA
中国-大連
ロマンチックな町、ファッションの大連
対外開放 の窓口、中国東北部の最大の港
譚成旭氏:自信を固めて実務に励み、良...
譚成旭氏:自信を固めて実務に励み、良好な生態環境とハイエンドの産業構造を持つ裕福で美しく、住みやすい島を建設
2018-09-13

    9月11日から12日、市党委員会副書記兼市長の譚成旭氏が県域経済発展連絡指導テストエリアである長海県にて、島に入り、プロジェクトをチェックし、企業を訪問し、民生を視察し、習近平新時代の中国特色ある社会主義思想と党の十九回人民代表大会精神を徹底し、特色産業を深化して精細にし、民生保障レベルを向上し、県域経済発展品質を向上することについて、調査研究を行った。

 

    九月の長山諸島は青々とした波に囲まれ、鬱蒼とした森に、水と空が一色となる。譚成旭氏が相次ぎ海洋島、大長山島と広鹿島に訪れ、エビやホタテの深水養殖、海洋生物良種飼育と孵化、水産物加工などの伝統漁業モデルチェンジ及びグレードアッププロジェクトを視察し;「温かい家」プロジェクト、LNG天然ガスステーション、県立病院拡大工事現場と市民ジムセンターへ入り、民生プロジェクトの進捗状況を現場で視察した。

 

    飲牛湾観光地リサ国際ホテルと広鹿島「海岸山居」民宿リゾート地で、譚成旭氏が観光施設の建設及び観光製品の開発などの情況を詳しく尋ね、海島リゾートブランドの構築と海島観光業の発展の推進作業について具体的な要求を指示した。

 

    視察期間中に、譚成旭氏がわざわざ海洋島西幇村へ訪れ、村党支部の「厳粛ガバナンス主体責任」の全面履行の報告を聴取し、厳粛ガバナンス主体責任の更なる全面実施、基層党組織の創造力、結束力、戦闘力の向上を要求し、党の政治優位性、組織優位性を発展の優位性へ転化するように指示した。譚成旭氏がまた、長海県海陸治安管理プラットフォームを視察し、大長山島鎮城峰村の美しい農村建設と全県の引水プロジェクトをリサーチし、島駐屯軍の士官と懇談を行った。

 

    視察期間中に、譚成旭氏が懇談会を主催し、長海県の作業報告を聴取し、埠頭の建設運行、海水の淡水化、電力施設の建設、専門技術人材の養成などの問題について深く検討を行い、関連部署に対して、リサーチし、問題を解決する構想、職責、措置と時限を明確するように要求した。譚成旭氏が、「長海の最大な資源が「海」であり、最大の優位性も「海」であり、最も美しい夢は「海」にあるため、必ず「海」を充分に利用しなければならない。全県の民衆は習近平新時代の中国特色ある社会主義思想で頭を武装し、新しい発展理念を実行し、自身を固め、実務に励み、県域経済発展を推進する。確実で有効的に生態環境を保護する前提で、プロジェクトの導入、建設を速め、海洋牧場と国際観光避暑勝地の建設を全力で推進する。生態環境保護を充分に重視し、民生作業の保障と改善、暴力団取締プロジェクトを徹底する。党の建設作業と中心作業の深度な融合を堅持し、党の建設を社会発展の各方面に嵌め込み、長海県を良好な生態を持ち、ハイエンドな産業構造、住みやすくて裕福な美しい島に建設しなければならない。」と強調した。

Copyright 2018 DaLian China.All Rights Reserved