DALIAN CHINA
中国-大連
ロマンチックな町、ファッションの大連
対外開放 の窓口、中国東北部の最大の港
譚作鈞氏、譚成旭氏、肖盛峰氏、王啓堯...
譚作鈞氏、譚成旭氏、肖盛峰氏、王啓堯氏がチームを引率して全市におけるプロジェクトの推進について検査を行う
2018-09-07

    高品質の発展を実現することは、良好なプロジェクトの支えと離れることができない。全市におけるプロジェクトの推進状況を了解するため、9月6日、省委員会常務委員兼市委員会書記の譚作鈞氏、市委員会副書記兼市長の譚成旭氏、市人民代表大会常務委員会の肖盛峰主任、市政治協商会の王啓堯主席がチームを引率し、全市におけるプロジェクトの推進を集中検査と講評を行った。彼らが、全市の各地区の各部門が習近平総書記の遼寧及び大連の振興発展について重要な指示精神を踏み込んで勉強して貫徹し、高品質な発展の根本的な要求を把握し、プロジェクトの建設を経済社会の発展を推進する生命線とし、プロジェクトをしっかりと開発し、一心で力を合わせてプロジェクトをつかんで、プロジェクトの建設の新突破で「両先区」の建設が新しい成果を収めるように推進すると動員した。

 

    この日の午前、譚作鈞氏がなどの市指導者は相次いで甘井子区と金普新区に行って、現場で中国一重石化装備基地、大連金融サービス産業園、バグワーナデュアルクラッチトランスミッション二期と光洋知能装備製造産業園プロジェクトを観察した。道中、みんなが歩きながら見て聞いて、建設中のプロジェクトの計画と建設状況、生産を始めるプロジェクトの生産経営、技術研究開発、市場開発などの情況を詳しく調べ、そして企業の担当者の仕事報告を聞いて、プロジェクトの推進と企業の発展過程で出会う困難と問題を尋ねた。

 

     午後、譚作鈞氏が司会に務めて金普新区でプロジェクト推進報告講演会を開催した。市発展改革委員会、市政府監督考察事務室はそれぞれ今年1~7月にわたって全市の重大なプロジェクト配置推進、審査・監督・処理などの情況を報告した。金普新区、長興島経済区、荘河市、瓦房店市、花園口経済区の担当同志が交流発言を行った。その他各区市県、開放先導区が書面でプロジェクトの建設状況を報告した。

 

    譚作鈞氏が総括講演で、今年以来の全市プロジェクト推進仕事を肯定した。彼が、「プロジェクトは振興発展を推進する重要なキャリヤーで、高品質の発展を実現する重要な支えであり、経済社会の安定で健康な成長を維持する生命線でもある。全市の各地区・各部門は『プロジェクトに力を入れることは発展に力を入れることである』の理念を堅持し、更に思想を統一し、情勢を識別し、問題のガイドを堅持し、仕事の格差を探し、当面を立脚し、未来に着目し、心を込めて組織し、政策を正確に実施し、プロジェクトの建設を新しい階段に推進して上がらせる。」と強調した。

 

    譚作鈞氏が、「肝心な分野に注目し、鮮明なガイドを樹立し、プロジェクトの建設が新しい突破を実現するように推進しなければならない。『両先区』建設のプロジェクトの加速をめぐって、中央の振興東北戦略のチャンスをつかんで、『一帯五基地』の産業計画を中心に、『先』の字を突破口にし、プロジェクトの計画に工夫して、未来の発展のためにスペースを獲得し、中央の重大な決定・部署が実行され、効果があるように推進する。園区の高品質発展を推進するプロジェクトの開発をめぐって、わが市の園区管理体制の改革をきっかけにし、各自の発展計画と産業の定位に基づいて、差異化発展を堅持し、市場の見込みが良く、産業チェーンが長く、先導役割が大きくて優れたハイレベルの産業プロジェクトを導入し、経済成長の新しいエンジンを構築するべきである。県の経済力を強化するプロジェクトの開発をめぐって、農村振興戦略及び省、市が県の経済発展について部署要求を全面的に実行し、一二三産業の有機的な融合を堅持し、県の独特な優勢を十分に発揮し、特色産業を大いに発展させ、都市と農村の統一と協調発展の実現に努力するべきである。民生の品質を向上するプロジェクトの開発をめぐって、全力を尽くし、力相応に事を進めることを堅持し、いくつの民生プロジェクトを科学的に企画し、公共サービス、社会事業、社会管理革新プロジェクトの推進を強化し、都市と農村の人々の獲得感と幸福感を絶えず増加させなければならない。」と強調した。

 

    譚作鈞氏が、「システムの考えを樹立し、全体の観念を強化し、プロジェクトの推進中において不良な傾向と問題を予防するべきである。不動産価格が高すぎによるプロジェクトの導入が起こす『クラウディングアウト効果』に注意し、合理的に不動産産業の健康発展を導き、実体経済発展のためにもっと多くの空間を確保しなければならない。投資の強さと産出効果の低い問題に注意し、土地資源の統一的な管理を強化し、敷地が少ない、エネルギー消費が低い、産出が高くて良好なプロジェクトを導入し、品質と利益もある発展を実現することに力を入れなければならない。プロジェクトの孤立建設による産業チェーンがならない現象に注意し、全産業チェーンに力を合わせ、関連度が大きい、強いリードプロジェクトの導入に力を入れ、産業集群のサイフォン効果を発揮するべきである。実体経済のためにサービスする旗を掲げて『偽金融』活動に従事する行為に注意し、金融への進出検査を厳格にし、金融監督を強化し、金融リスクを防止し、プロジェクトの建設のために安全で安定した社会環境を作らなければならない。」と強調した。

 

    譚作鈞氏が、「組織と指導を強化し、着実に仕事すると責任を担当するのを尊重し、全市が共同でプロジェクトの建設に力を合わせるのを形成しなければならない。プロジェクトを推進する始終に党の指導について強化を貫き、主な担当同志が率先して範を示し、親身に働き、各部門が密接に協力し、プロジェクトの建設の『グリーン通路』を建設するべきである。外資企業誘致と外資導入、人材引き付ける工作をプロジェクトの推進始終に貫き、企業誘致と資金導入及び人材引き付けを共に重視し、専門化チームで企業誘致活動を展開しなければならない。一流の作風の作りをプロジェクトの推進始終に貫き、誠実な意識、契約意識を樹立し、『放管服』の改革を深化し、『店小二』(料理屋などの給仕)精神でプロジェクトに『家政婦』ような全面的なサービスを提供しなければならない。厳格な監督・審査をプロジェクトの推進始終に貫き、審査結果を幹部を選出・任命する重要な根拠とし、優者には報奨、劣者には処罰を与えるのを堅持し、プロジェクトの推進中に職務を怠慢した者に対して、責任を厳しく追及しなければならない。」と求めた。

  

    譚成旭氏が演説で、「ここ数年以来、各地区、各部門は大局意識と一局の将棋の思想をしっかり樹立し、積極的に行動し、重大なプロジェクトの建設を加速し、段階的な成果を得た。しかし、成績を肯定するとともに、我々は重大なプロジェクトの建設に存在する問題と不足を直視し、直面している厳しい情勢をはっきり認識し、重大なプロジェクトという『牛の鼻』(キー)をしっかりとつかんで、『厳格、詳細、実』の作風を発揚し、一心で力を合わせ、責任を負って、重大なプロジェクトの建設の成果で高品質の発展の基礎をしっかりと固めるべきである。」と指摘した。

 

    譚成旭氏が、「締結した誓約書を断固として実行しなければならない。各地区は目標のガイドを堅持し、たくましさと執着の精神を堅持し、『着実にやるのを重視し、執行を強化し、しっかりと実行する』という行動を深く展開し、旺盛な意気込み、根気よく彫る手を休めない敢闘精神と目的を達成しなければ決してやめない不屈の粘り強さでプロジェクトの建設をつかむべきである;重大なプロジェクトの台帳に基づいて、月別に分け、掛け図で働き、ランニングメーターで時間を計算し、スケジュール通りに検収などの方式でプロジェクトの建設を推進し、月ごとに勘定をチェックし、毎四半期ごとに勘定を提出し、年度末に総勘定を完成することによって全力を尽くして重大なプロジェクトの建設を推進するべきである。問題のガイドを堅持し、際立った問題の解決をプロジェクトの建設を推進する第一の任務としなければならない。プロジェクトの担当地域、部門、事業室はプロジェクト推進における問題を真剣に分析し、問題を明確にし、重要なプロジェクトを邪魔する或いは影響する様々な難題を解決するためにあらゆる方法を考えらければならない。重大なプロジェクトの建設に力を入れ、効果が現れるためにしっかりと努力する。」と強調した。

 

    譚成旭氏が、「政策研究を強化し、プロジェクトサービスを強化するべきである。国家政策の方向を把握し、政策のドッキングと転換をしっかりとつかんで、政策の支持に合ういくつのプロジェクトを企画し、政策を見抜き、目標を定めてから事を行い、精確に標準と対応し、各プロジェクトの政策をよく使い、十分に使い、活用するようにするべきである;大規模プロジェクトの『サービス秘書』保障制度を全面的に普及し、『1つのプロジェクト、指導者一名、1つのチーム、スケジュール一枚』を実行し、全周期追跡と全プロセスのサービスを実現するべきである;政府の各部門は協同と協力を強化し、職責を果たし、全力を尽くし、重大なプロジェクトの建設に高効率、良質のサービスを提供するするべきである。より多くの良質産業と先進生産要素が大連に集まっているため、信用で承諾したら必ず履行し、誠実で公平なビジネス環境、山紫水明かつ空は青く、大地は青々としている生態環境を全面的に構築するねきである。」と強調した。

 

    譚成旭氏が、「市政府の監督考察事務室は監督・審査を強化し、実行中の進行状況を検査し、実行していない原因を調べ、実行が邪魔されるの責任を追究し、本格的で強い相手に真っ向からぶつかるような監督・審査の手段で、重大なプロジェクトの建設は確かな効果が収めすように推進する。」と求めた。  

 

    肖盛峰氏、王啓氏が講演で全市のプロジェクトの建設成績を肯定した。彼らが、「重要なインフラと重大な産業プロジェクトの建設を加速することは『両先区』の建設を加速し、率先して全面振興を実現することに対して重要な意義がある。中央のマクロ政策を真剣に貫徹し、新しい発展理念をしっかりと樹立し、安定中に進もうとする仕事の総基調を堅持し、各地区の要素の優勢を活用し、産業計画の配置を明確にし、園区産業の定位を明確にし、1枚の青写真で未来を計画し、断固として盲目的な投資、低レベルの繰り返し建設を抑制し、高品質の発展の実現を推進するべきである。社会事業プロジェクトの計画・建設を加速し、民生実務プロジェクトの推進を強化し、人々がすばらしい生活への憧れを絶えず満足していく必要がある。ビジネス環境を継続的に最適化し、『放管服』の改革を深化し、サービス意識を強化し、良質なサービスの仕事を行うとともに、営業やすい・住みやすいの環境を作ることに力を入れなければならない。外資企業誘致と外資導入にもっと力を入れ、かつ方法を革新し、引き付けるプロジェクトがあり、プロジェクトが契約を締結し、プロジェクトの建設が持続的に推進される局面を形成するべきである。」と指摘した。

 

    市指導者の盧林氏、趙大光氏、李鵬宇氏、李爾恭氏、郝明氏、駱東昇氏、趙敏氏と各区市県、開放先導区の党政の主な担当同志、及び市委員会、市政府の関連部門の担当同志が参加した。

Copyright 2018 DaLian China.All Rights Reserved