DALIAN CHINA
中国-大連
ロマンチックな町、ファッションの大連
対外開放 の窓口、中国東北部の最大の港
市政府の党組織委員会が拡大会議を開催...
市政府の党組織委員会が拡大会議を開催 習近平総書記の一連の重要指示精神を学んで伝達 中央巡回フィードバック意見の改善と実行を深く推進
2018-09-01

    昨日、市政府の党組織委員会が拡大会議を開催し、習近平総書記が中船重工第七六0研究所の黄群氏などの三人が犠牲したことについて重要指示精神を学んで伝達し、習近平総書記が投書・陳情処理に対する重要指示精神を学んで貫徹し、市政府の党組織委員会が中央巡回フィードバック意見の改善と実行を深く推進することを再配置、再実行を行った。市政府の党組織委員会の書記兼市長の譚成旭氏が司会に務め、そして発言した。市政府の党組織委員会メンバーが会議に参加し、温雪瓊副市長が会議に出席した。

 

    譚成旭氏は、「習近平総書記が中船重工第七六0研究所の黄群氏などの三人が犠牲したことについて重要指示精神を提出することは、習近平同志を核心とする党中央が黄群氏などの三人の英雄の壮挙に対して高い肯定と表彰を十分に体現している。市政府システムの各級党組織委員会と広範な党員幹部は総書記の重要指示精神を徹底的に実行し、黄群同志、宋月才同志、姜開斌同志が党に対して忠誠、職責を果たし、犠牲を恐れない優秀な品格を真面目に勉強し、彼らを手本にし、理想・信念を固め、共産党員の精神追求を堅持し、初心を忘れず、使命を覚え、職責を果たし、実際の行動で党、国家の発展と結びつけ、党、国家を報いかなければならない、新時代の下で大連の『両先区』の建設の新たな征途のためにより大きな貢献をする。」と指摘した。

 

    譚成旭氏が、「習近平総書記が投書・陳情処理に対する重要指示精神は、私達が新しい情勢の下で投書・陳情処理の仕事をしっかりと行うために明確な要求を出し、かつ根本的な従いを提供した。各地区、各関連部門は政治の意識を高め、責任を強化し、人民が投書・陳情する思想をしっかりと樹立させ、大衆の権益をよりよく守り、社会の調和と安定を促進しなければならない。アンダーラインの考えを堅持し、重点な仕事に力を入れ、矛盾紛争の源の管理を強化し、陳情合同会議の役割を十分に発揮し、法律によって直ちに現地で群衆の合理的な訴えを解決し、全市の改革・発展のためによりよく調和と安定した社会環境をつくらなければならない。」と強調した。

 

    会議では、市政府党組織委員会中央第六巡視チームの巡回フィードバック意見の改善と実行状況の報告を聞かれた。これに対して、譚成旭氏が、「習近平総書記の巡回活動に関する重要演説精神と省委員会、市委員会の配置要求を徹底的に実行し、継続的に力を入れ、主要な部分も副次的な部分も一緒に治すのを堅持し、長期効果の推進を堅持し、しっかりとした政治態度で中央巡回のフィードバック問題に力を入れ、すべての問題を改善し、すべての改善が実行され、すべての改善が成果見られ、高効率、高品質、高標準で改善任務を完成するように確保しなければならない。」と強調した。

 

    また、会議では、習近平総書記が経済発展と生態環境保護の関係を正しく処理する及び耕地保護に関する重要指示精神を学んで伝え、貫徹して実行する工作を部署された;そして、政府システムのイデオロギーと党風廉潔建設をよく行うために全面的な部署を行われた。

Copyright 2018 DaLian China.All Rights Reserved