DALIAN CHINA
中国-大連
ロマンチックな町、ファッションの大連
対外開放 の窓口、中国東北部の最大の港
大連国家自主革新模範区建設指導チーム...
大連国家自主革新模範区建設指導チーム第二回全体会議が開催
2018-08-19

 8月17日、大連国家自主革新模範区建設指導チーム第二回全体会議が開催され、習近平新時代の中国の特色ある社会主義思想を指導とし、党の十九大精神を全面的に貫徹し、習近平総書記が中国科学院第十九回院士大会、中国工程院第十四回院士大会での重要な講話の精神を深く学び、遼寧省沈大国家自主革新模範区建設指導部の第五回の会議の精神を徹底的に実行し、大連国家自主革新模範区建設状況報告を聴取し、革新的な駆動発展戦略を深く実施し、次の作業を検討する。市委員会副書記、市長の譚成旭は、会議に出席して講話した。市幹部の李鹏宇、温雪琼、靳衛国、市政府秘書長の衣慶焘らが会議に参加した。

 

 譚成旭は、大連国家自主革新模範区建設が取得した段階性の成果を十分に肯定し、同時に、地域革新要素の集約程度、科学技術革新要素と産業連絡の緊密さ、自主革新模範区建設体制メカニズム、深く政策を研究する、実施などの方面から、今、存在する問題を指摘し、問題を訂正にすることを要求し、重点をつかみ、措置を決め、短所をなくし、弱い部分を改善し、それぞれの仕事を早めに実行する。

 

 譚成旭は、習近平同志を中心とした党中央が高度に革新的な発展を重視し、自創区建設を良くし、「革新」を打ちあげることは、「4つの意識」をしっかりと確立し、党中央政策決定の配置を断固として実行する具体的な行動である。責任感と使命感をさらに強化し、革新政策の先行試験を通じて、さらに体制メカニズムの革新を推進し、国家自主革新モデル区を建設する重大な歴史的任務を確実に担うべきである。重点を突き出し、鍵をつかんで、重要な革新のプラットフォームを建て、科学技術の成果の変化のメカニズムを整備し、優位な産業のアップグレードと新興産業の発展を速め、創業の良好な生態を作り上げ、より多くの革新的な人材とチームの革新的な創業活動を展開し、国家の自主的創造革新の模範区域の建設を着実に推進する。組織の指導を強化し、実幹を集中し、実行を強化し、強制的に実行することを強化し、各方面の面積の極性を十分に異動し、国家自主革新模範区の建設を推進する強大な力を形成すると指摘した。

 

 譚成旭は、『遼寧省沈大国家自主革新模範区「3か年行動計画』(2017―2019年)実施方案」及び『大連市建設国家自主革新模範区3か年行動計画(2017―2019)』との仕事方案に焦点を当て、タスクリスト、責任リスト、完成期を明確にする。力を入れて、労働期を並べて、責任制度を実施し、本当に、品質保証量に、国家の配置の革新的な改革の任務を達成し、“2つの先区”のために革新的な動能を強めることを建設する。

Copyright 2018 DaLian China.All Rights Reserved