DALIAN CHINA
中国-大連
ロマンチックな町、ファッションの大連
対外開放 の窓口、中国東北部の最大の港
大連華潤ガス有限会社の増資による持分...
大連華潤ガス有限会社の増資による持分増加協議が締結られる
2018-07-13

    昨日、大連華潤ガス有限会社が大連棒島ホテルで増資による持分増加協議を締結した。譚成旭市長、華潤グループ副総経理兼華潤ガス持ち株有限会社の王伝棟取締役会長が署名式に出席し、座談会を行った。駱東昇副市長、市役所の衣慶燾秘書総長、華潤グループアシスタント総経理兼華潤ガス持ち株有限会社の石善博総裁などが参加した。

 

    座談の際、譚成旭氏が詳細的に華潤グループが大連におけるガス、置地、ビール、医薬、小売などの業務の経営状況と政府部門の協調がないと解決できない問題について調べて、華潤グループは長年にわたって大連の経済社会の発展に貢献してきたことに感謝した。彼が、「ここ数年来、大連市と華潤グループの協力は絶えず深くなり、実際の成果を収め、深い友情を結びました。華潤グループは相変わらず大連に関心を持ち、大連を支持し、大連の発展に投資し、既存の協力で、絶えず協力分野を開拓し、合作レベルを向上することが期待されております。大連市委員会、市政府は発展環境を最適化し、より良いプラットフォームを構築し、華潤グループが大連における発展を支持し、ウィンウィンと共同発展を実現させます。」と言った。

 

    譚成旭氏が、「高圧管網東北線を建設し、10万戸の天然ガスユーザーを追加」は大連市の今年において15項の重点民生プロジェクトの一つであり、市委員会、市役所がこの民生短所を解決する決意と決心を示した。華潤グループの重要な業務である華潤ガスは、全国のいくつの都市における国有ガス企業の改革に参与し、リードし、豊富な経験を積んだ。今回の増資による持分増加は我が市の国資国有企業の改革と天然ガス置換工作に深い影響を与えて、大連華潤ガス有限会社が工期を後ろから計画し、デザイン図を掛けながら作業し、安全的に作業し、計画通りに天然ガス置換を完成することを保証し、広大な市民が安全、清潔、高効率、良質なエネルギーへのニーズを絶えず満足することが期待されております。」と言った。

 

    王伝棟氏が、大連市の各ランクの役所が華潤グループが大連における投資プロジェクトに対する関心と支持に感謝した。彼が、「華潤グループは、既存の良好な協力に基づいて、積極的に多元化協力方式を模索し、大連における投資規模、投資空間を拡大し、双方の協力レベルを新たな高度に引き上げます。」と示した。

Copyright 2018 DaLian China.All Rights Reserved