DALIAN CHINA
中国-大連
ロマンチックな町、ファッションの大連
対外開放 の窓口、中国東北部の最大の港
省委員会常務委員、市委員会書記である...
省委員会常務委員、市委員会書記である譚作鈞が大連市森林防火指揮部で「五一」・春季後期の森林防火業務に対しより高い要求を提出した
2018-05-03

 4月28日午後15時ごろ、省委員会常務委員、市委員会書記である譚作鈞が、再び大連市森林防火指揮部で「五一」・春季後期の森林防火業務を視察した。市森林防火指揮部常務副総指揮、市林業局周振雷局長の活動報告を聴取し、全市の各級の森林防火当番状況と重点林区のビデオ監視の状況をチェックし、「五一」期間と春季後期の森林防火業務に重要な指示を出した。

 

 周振雷局長は、市森林防火指揮部と市林業局を代表し、市委員会に、今日譚書記が林業局に来て森林防火業務を視察したことは、全市の森林防火業務に対する高度な重視であり、林業従事者及び森林防火従事者への大きな鼓舞でもあり、我々は真剣に市委員会譚作鈞書記の重要指示の精神を徹底的に貫徹し、全力を尽くして勝利を勝ち取る決意と自信があり、重大な森林火災が発生しないことを確保すると保障した。

 

 譚作鈞書記は、市森林防火業務に対し十分に肯定し、特に2016年以来の清明節「ゼロ火災警報」の成績に対し表彰した。また、目前全国全省とわが市の雨量が少ない、火災の発生が多いなどの厳しい状況について、より高い新たな要求を提出した。譚作鈞書記は、第一に、厳格に防止と保護を徹底しなければならない。森林防火業務はとても重要で、防止とコントロールの難易度は大きく、そのことを重要視し、森林防火の責任を確実に果たし、森林を守らなければならない。第二に、専門チームとインフラ整備建設を強化しなければならない。専門の森林消防隊を建設し、絶えず装備器材を更新し、応急処置の能力を高めなければならない。第三に、科学技術の運用を強化しなければならない。ビッグデータ、クラウドコンピューティングプラットフォームとインテリジェント化の監視管理の作用を発揮し、早めに発見し、迅速に処理しなければならない。第四に、法に基づいて火を治めなければならない。各級の公安機関、各警力は力を合わせて、規則違反と違法な火の使用に高度な打撃態勢を維持する。第五に、「大喇叭」「小放送」の宣伝作用を発揮しなければならない。「大きな手は小さい手をつないで」の教育宣伝成果を固め、携帯の推薦機能や音声、ビデオなどの宣伝手段を利用し、よいアピール効果を発揮する。第六に、大衆が管理と森林防火業務の監督に参加することを奨励する。お互いの監督で火災数を減少さえる目的を果たす。第七に、部門間が連動して力を合わせなければならない。市森林防火指揮部の各メンバーが、森林防火責任を真剣に履行し、協調と連動を強化し、力を合わせて森林火災が発生しないことを確保しなければならない。

 

 市委員会常務、市委員会秘書長である熊博力、市安全監督局の局長である劉士武が同行して視察に参加した。市森林防火指揮部専任副総指揮、市森林公安局局長である徐冬、市森林防火指揮部弁公室の副主任、市森林公安局副局長である栗捷が報告に参加した。

Copyright 2018 DaLian China.All Rights Reserved