ホームページ > ニュース > 国内ニュース > 荘河市第7回政治協商会議第6回主席会議...
荘河市第7回政治協商会議第6回主席会議が開催

 4月26日、荘河市第7回政治協商会議第6回主席会議が開催され、荘河市公安業務状況報告を聴取し、一部の委員を集め、公安業務を評議した。荘河市政協主席である于徳才で、副主席である劉振亮、王玉福、劉玉全、秘書長である劉乃紀が会議に出席した。荘河市副市長、庄河市公安局局長である黄権が会議に参加し、庄河市政府を代表して発言した。劉玉全が会議の司会を担当した。

 

 于徳才は講話で、新時代、新情勢では、公安業務に新任務を与え、新要求を提出した。荘河市公安機関は、市の安全と安定を維持する主力として、自分たちが背負う神聖な職責と重要な使命を深く認識し、荘河市委員会、荘河市政府の正しい指導の下で、さらに方法をはっきりさせ、状況を把握し、着実に仕事をし、中心をめぐって、発展を確保するうえで新しい貢献をする。重点を強化し、安定を維持することに新貢献をする。真剣に厳格な警務統治職をし、チーム建設に新効果を図るべきであると指摘した。

 

 于徳才は、平安荘河の建設を推進することには、すべての人の責任であり、荘河市政治協商会議は積極的に優位性を発揮し、心を凝らして知恵を集め、力を尽くして、共同で公安業務を推進し、新局面を開き、新たな階段を上り、北黄海近代化生態型港都市の高品質発展を実現するために、より大きな貢献をすると語った。

Copyright 2015 DaLian China.All Rights Reserved.