DALIAN CHINA
中国-大連
ロマンチックな町、ファッションの大連
対外開放 の窓口、中国東北部の最大の港
金普新区が第1陣の「会わないで審査す...
金普新区が第1陣の「会わないで審査する」の事項ディレクトリを発表
2018-04-25

    先日、新区公共行政サービスセンターが第1陣の「会わないで審査する」の事項ディレクトリを発表し、21項の行政許可、報告事項が第1陣として「会わないで審査する」を実行し始めた。

 

    その事項が以下のようである:内資企業、国家機関、社会団体投資項目報告;10億ドル以上の外国商人投資プロジェクト報告;企業投資項目報告の調整;企業投資項目報告の延期;10億ドル以下の外国商人投資プロジェクトの報告;外国商人投資プロジェクトの審査・許可;工業技術改造プロジェクトの審査・許可;外国人就労許可の知らせ(A類);人事部がオンラインでアカウントを登録し;外国人を招待して中国に来て就労あるいは外国の専門家を招待して中国に来る招待状;外国人を招待して中国に来て就労許可の取り消し;都市の家庭ゴミに対して経営性清掃、収集、運送、処理サービス証明証の変更の行政許可;大型屋外広告を設けるのが延期する行政許可;田舎の獣医に対して営業許可;執業けものの医師の登録と執業補佐のけものの医師の報告;市の外に木材を運送する許可;船舶代行、水路の旅客、貨物輸送代行の業務に従事する報告;企業名称の前もって審査・許可;企業の創立に対して審査・許可の登録;危険化学製品の経営許可証の変更の申請(貯蔵法人が変更しない);不動産仲介機構の報告。

 

    上述の21項の事項を行う時、申請者が新区ネット処理ホールにより行うことができ:登録し、申請し、材料の真実性を承諾した後にネットで申告材料を転送し;審査許可部門がネット上の申告材料が揃っている場合で、承諾した期限内に処理し解決した後に結果の速達を申請者まで送る。それによって申請者と処理の担当者が最後まで「会わないで、奔走しない」で審査結果を獲得するのを実現する。

Copyright 2018 DaLian China.All Rights Reserved