DALIAN CHINA
中国-大連
ロマンチックな町、ファッションの大連
対外開放 の窓口、中国東北部の最大の港
市金融局が大連市企業の上場業務の養成...
市金融局が大連市企業の上場業務の養成クラスを組織し行う
2018-01-02

   市委員会、市政府の「学習と話す、上海と比較、思想を解放、着実にやる」大学習大討論のイベントの部署を徹底的に実行するため、12月18日~12月22日、市金融局が「大連市企業の上場業務の養成クラス」を組織し、深センに行く学習し交流し、且つ学習経験の交流座談を行う。養成クラスのメンバーが市政府相関部門、各区市県の金融幹部がよび上場する企業のリードなどの33人を含む。

 

   数年以来、われわれ市と深セン証券取引所は長期の順調な協力インタラクティブ構造を創立し、何度も共同で業務育成を組織し、且つわれわれ市の企業に来て訪問し、われわれ市の企業に上場業務について指導し疑問を解決する。今回深セン証券取引所に行く育成で、深セン証券取引所のプロモーションの陳鋒総監、李亜非副総監、業務専門家がマルチレベルの資本市場発展とIPOの審査動態についてて解説し、且つ現場で学生と企業が関心を持つ重点な問題について深く交流する。当日の午前、養成クラスのメンバーは1つの企業の上場式典を参観し、そして深セン証券取引所の展示ホールを見学する。

 

   深センに滞在中、東北証券業務の担当者は特別テーマの授業を行って、そして企業の上場業務に関する政策と注目問題について交流し、松禾資本へ行って松禾の創新孵化器を見学し、且つ会社のリードと株権の投資・融資業務について学習し交流する。また、深セン文科園林株式会社と深セン市易尚展示株式会社の2社の上場企業を訪問し見学し、それぞれ会社の理事長、理事長の事務長と上場融資の経験と教訓について座談会を行って、そして現場で企業の関する情況を了解する。

Copyright 2018 DaLian China.All Rights Reserved