ホームページ > ニュース > 国内ニュース > 中山区第八回運動会は円満に閉幕
中山区第八回運動会は円満に閉幕

    今日の午前、2017年3月16日から選手の申し込みを受け、3月21日に中山区市民スポーツセンターで正式にスタートし、190日間をわたった中山区第八回運動会は機関車スタジアムで円満に閉幕した。

 

    区文化体育局は政府弁公室と党委員会弁公室が発表した『中山区第八回運動会の開催に関する方案』の要求に従い、「情熱、団結、安全、節約」の原則を基づき、高い起点で組織し、高レベルで推進し、積極的に中山区第八回運動会を開催した。運動会の宗旨を目立たせ、濃厚な雰囲気を作り、「健康中山」のイベントブランドを作り、異なるグループの多元化、多段階のスポーツと文化はの需要を満足し、「健康中山」の雰囲気を初歩的に形成させた。中山区が国民健康増進計画と新しい成果の建設共有を徹底することを現れ、中山区が大連「二先区」を建設する先頭兵やリーダーになるため、動力を添え、力を凝集し、運動成績でも精神文明でも大きな収穫を得た。

 

    運動会はサッカー、バスケット、バレーボール、卓球、バドミントン、テニス、ガスバレーボール、ゲートボール、将棋、囲碁、武術、水泳、陆上競技など13競技目192項目の試合を行い、合計20駐区単位と普通市民、累計18万人が試合に参加した。全区各システムからの56代表チーム、395スポーツチーム、4214名の選手は1581の試合に参加し、月平均二つの試合がした。出場選手の年齢は10~65歳である。

Copyright 2015 DaLian China.All Rights Reserved.