ホームページ > ニュース > 国内ニュース > 金普新区の「健康金普」建設は5つの目...
金普新区の「健康金普」建設は5つの目標を確定

    国家が出した「共建共有、全民健康」戦略のテーマを実行し、「健康中国」建設を後押すために新区は『「健康大連2030」の行動綱要』の要求を結び付けて、「健康金普」建設を進めて、2030年まで基本的な公共衛生サービスの均等化、健康管理の普及、健康サービスの多元化の目標を実現することを提出した。主要な健康指標は高収入国家のレベルに達して、都市と農村の住民は1人当たりの寿命は81.5歳に達して、妊娠・出産の死亡率は8/10万以下で、赤ん坊の死亡率は3‰で、5歳以下の子供の死亡率は4‰以下であることを維持する。

 

    「健康金普」建設は5つの目標を持っている。一は住民の健康についての素養を高めるのを目標にして、健康生活を普及させて、積極的に「3つの要」を進めて、つまり:健康の教育を強化し、健康の行為を樹立し、全民の体力を高める。二はライフサイクルを覆うことを大筋にして、健康のサービスを合理化し、肝心なことは「4つの是」を実行し、つまり:1つは全民を覆う公共衛生サービスを強化する。2つは優良品質と高い効率の医療サービスを提供する。3つは十分に漢方医薬の独特な優位を発揮する。4つは重点人の健康サービスを強化する。三は全面的に医薬衛生の体制改革するのをきっかけにして、健康の保障を完璧させる。重点的に分級診療・医療の保障体制を推進し、医療の保障体制を改善し健全させ、薬品の供給と保障体制を改善する。四は評価を影響する問題で評価手段を分析し、健康の環境を建設する。踏み込んで愛国衛生運動を展開し、健康に影響する環境の改善を強化し、食品と薬品の安全確保し、公共安全の体系を完璧させる。五は供給を拡大し構造を合理化させるのを目的にして、健康の産業を発展する。多元化を医学の構造を改善し、健康のサービスの新しい業態を発展し、フィットネス・カジュアル・スポーツ産業を発展し、生物技術と健康産業が発展するのを促進する。

 

    上述の目標・任務が全面的に実行するのを確保するため、新区が新区の人民を中心とするの発展思想を堅持するどおりに、正しい衛生と健康の仕事方針を堅持し、「金普大健康」持続的な発展理念を樹立するのを堅持し、新区の人民健康を優先に発展する戦略地位に位置する「4つの堅持」原則を堅持し、『全国健康都市健康鎮村の試験点を建設方案(2017―2020)』を制定し、実施を通じて健康の生活と医学の改革を深化させることで、健康環境の改善、公共安全の保障、健康都市の建設、公共衛生サービスの範囲、漢方医薬の振興・発展、医療サービスの向上、健康保障の完備と健康産業の発展を内容とするの「十の行動」を促進する。健康の教育、健康のスポーツサービス、港の公共衛生、人口のバランス発展、医療衛生サービス、医療保険の管理サービス、薬品と医療用の消耗品の供給保障、都市・農村の健康と老後を過ごしサービス、健康科学技術の創新と健康の情報化サービスの「十の健康体系」建設を推進する。青少年に対しての麻薬防止の教育、障碍者のリハビリテーションの保障、農村の飲用水の安全向上、青空、碧水、浄土、漢方医薬の健康の「7つの健康工」を創立し、段階性の建設目標が順調に実現するのを確保する。

Copyright 2015 DaLian China.All Rights Reserved.