DALIAN CHINA
中国-大連
ロマンチックな町、ファッションの大連
対外開放 の窓口、中国東北部の最大の港
中国・冶金・北方、グリーン化・スマー...
中国・冶金・北方、グリーン化・スマート化を推進減速せず
2020-09-24

    昨日、中冶北方工程技術有限公司はグループ党委員会宣伝部の統一指導の下で、「初心を忘れず、使命を胸に刻む」テーマ教育を深く推進し、特別に「初心使命を胸に刻み、党報国を志す」冶金建設国家チームブランド宣伝活働を企画した。

 

    今回のイベントには鞍山鋼、本鋼、馬鋼、東北特鋼、凌鋼、太鋼、永鋼などの企業代表が招待された、会社の冶金鉄前分野の技術専門家と共同で、中冶北方がどのように揺るぐことなく主責と主業に焦点を当て、「北方に工夫を凝らし、ウィンウィンに奉仕する」ブランドイメージを更に人々の心に深く浸透させ、活働が真に情勢任務教育、愛国主義教育、ブランド伝播、企業文化宣伝の多重効果を発揮するようにしたかを回顧する。代表らは中冶北方イメージ展示ホールと「グリーン製鉄所」、「グリーン鉱山」のコア技術パネルを見学し、スマート鉱山バーチャルリアリティ技術を体験し、中冶北方が新中国として設立した初の鉄金属鉱山設計研究院の64年間の発展過程をより十分に理解した。

 

    中冶北方工程技術有限公司の董涛董事長によると、疫病の発生状況の影響を受けたが、従業員は難関を突破し、設計進度に影響はなく、工事も予定工期内に完了した。鉄鋼や冶金業界が高度な調整期に入るにつれて、グリーン開発の新しい理念が人々の心に浸透し、中冶北方は「グリーン製鉄所」、「グリーン鉱山」、「スマート鉱山」の建設を自分の任務とする、採鉱、選鉱、焼結、ペレットの四大主要業務と工業排煙と汚水処理、資源総合回収利用、環境保護スマート化管理材料場の三大省エネ・環境保護業務を確立した、市場競争力のある冶金省エネ・排出削減コア技術パッケージを形成し、業界をリードする金属鉱深部安全・高効率採掘技術、グリーン・無廃棄採掘技術、スマート鉱山コア技術、世界をリードする貧鉱選鉱技術と設備集成を形成した。同社は焼結排煙循環技術の面で多くの仕事をし、焼結排煙の排出量を20%以上削減し、焼結排煙処理施設の投資と運営費用を大幅に削減することができる。

 

    江蘇永鋼集団の張劉瑜副総裁によると、永鋼集団は中冶北方と10年以上提携している。永鋼集団は中冶北方の多くの省エネ・環境保護技術を運用しており、例えば初の国産化焼結脱硫・脱硝プロジェクトなど、汚染物質と粉塵が大幅に減少し、周辺の環境、労働者の作業環境が大幅に改善された。鉄鋼メーカーの代表はまた、中冶北方が独自に開発した「多機能高効率リング冷却機技術」などの新技術に強い関心を示している。

Copyright 2018 DaLian China.All Rights Reserved