DALIAN CHINA
中国-大連
ロマンチックな町、ファッションの大連
対外開放 の窓口、中国東北部の最大の港
譚成旭氏が司会に務めて市政府常務会議...
譚成旭氏が司会に務めて市政府常務会議を開催 「重強抓」の重点仕事が実行されるっように確保 今年において経済社会発展の目標任務を全力で達成
2018-11-12

    11月9日、市政府が第16期第25回常務会議を開催し、習近平総書記が遼寧を考察する時と東北振興を深く進める座談会における重要な演説精神を徹底し、そして今年において経済社会発展の目標任務を全力で達成するために全市の「重強抓」特定行動の重点仕事を再配置し、再推進し、再実行し、更に思想を統一し、行動を統一し、勢いに乗じて協力して堅塁を攻撃した。譚成旭市長が会議を主宰し、市政府の指導者である温雪瓊氏、郝明氏、楊耀威氏、駱東昇氏、靳国衛氏が会議に参加した。

 

    会議では、全市の「重強抓」特定行動の重点目標任務の展開状況と推進措置の報告が聞かれ、「今年以来、各級の各部門は習近平新時代の中国特色ある社会主義思想を指導とすることを堅持し、全面的に党の十九大精神を貫徹し、省委員会、省政府の仕事配置を実行し、『重強抓』行動を大力に展開し、高品質の発展を加速した。経済の運行は安定中発展し、良好な態勢を呈している」と指摘された。一方、会議では、「仕事中の問題や短所を見え、緊迫感、責任感と使命感を更に高め、『重強抓』特定行動を推進することに力を入れ続け、経済が穏やかな運転を維持することに力を入れ続け、民生の保障と改善に力を入れ続けなければならない。」と求められた。

 

    会議では、「各地区が目標を指針とするのを堅持し、仕事の信念をしっかりと固め、時間で進度を押させ、目標で責任を明確にし、全力で年度末のスパート工作を良くて行わなければならない。問題を指針とするのを堅持し、勇気をもって困難を迎え、全面的に『対表行動』を展開し、問題を見つけ、標的を明確にし、具体的な状況に応じて救済の手段を取り、仕事を推進中にあう重点・難点を切実に解決し、全力で年間の目標任務を達成しなければならない。党中央、国務院と省委員会、政府の各決定と配置を徹底的に実行し、長期発展に着目し、現実の基礎に立脚し、わが市の経済社会発展の段階性規則を把握し、科学的に計画し、正確に来年の発展目標と任務を確定しなければならない。」と強調された。

 

    会議では、耕地保護の強化に対して全面的な配置が行なわれ、「各地区、各関連部門が政治意識を更に高め、耕地保護と経済発展、都市や農村建設の関係を正しく処理しなければならない。各級の土地法律執行監察機関が厳格に違法な用地を検査・処分し、耕地の保護を強化し、耕地の数が減少しなく、品質が低下しないことを確保し、耕地と永久の基本的な耕地保護の赤い線をしっかりと守らなければならない。」と求められた。

 

    会議では、『品質向上行動を展開して品質で都市が強くなるのを推進する実施意見』、『技術労働者の待遇を更に高めることについて工作方案』、『大連市研究開発経費投入増加の計画』、『大きなサクランボ産業の発展を推進することについて実施意見』、『大連市居住団地の管理を最適化する実施方案』などの議題が審議され、許可され、かつ8月において都市部文明程度指数評価状況に関する報告が聞かれ、「 ビニールハウス部屋」問題の専門管理工作について再配置が行われた。また、会議ではその他の事項も検討された。

Copyright 2018 DaLian China.All Rights Reserved