DALIAN CHINA
中国-大連
ロマンチックな町、ファッションの大連
対外開放 の窓口、中国東北部の最大の港
譚成旭氏が日本富山県代表団と会見する
譚成旭氏が日本富山県代表団と会見する
2018-08-07

  8月5日、日本富山県の石井隆一知事が富山県代表団を率いて大連に来て訪問した。昨日、譚成旭市長が富麗華ホテルで代表団の全員と会見した。  

 

  譚成旭氏が市政府を代表して富山県代表団の来訪を歓迎し、本市の経済社会の発展状況を簡単に紹介した。彼が、「大連は富山県と良好な関系を筑いて、経済貿易、教育、旅行などの分野で効果のある協力を展開した。今年は、日中平和友好条約締結40周年と中国の改革開放40周年を迎えました。」と言った。

  

  特に今年5月、李克強総理が正式に日本を訪問し、両国各界の熱烈な反響と幅広い共感を呼び起こし、最近、多くの日本経済貿易団体と企業業界の人が相次いで大連に到着し、新しい協力のチャンスを探し求めている。両地とも今回の石井隆一知事の一行の訪問をきっかけにして、さらに協力深化のルートを検討し、双方が関連分野における全方位、多層的な交流協力を展開するのを強化し、友好関係の絶え間ない発展を推し進めることを望んでいる。

 

  大連に滞在中、富山県代表団が富山―大連航路の開通20周年記念行事および富山県観光説明会を開催する。石井隆一様が、「大連に来るたびに、この都市の大きな変化を見える。我々は今回の訪問により、富山県と大連市の経済貿易交流と協力を積極的に推進し、ウィンウィンの発展を実現し、大連市民が美しい富山県へ観光に行くのを歓迎します。」と言った。

 

  郝明副市長、市政府の衣慶燾事務総長、富山県議会の高野行雄議長、議員の米原蕃様、鹿熊正一様、波市の夏野修市長、立山町の舟橋貴之町長が会見に参加した。

Copyright 2018 DaLian China.All Rights Reserved