DALIAN CHINA
中国-大連
ロマンチックな町、ファッションの大連
対外開放 の窓口、中国東北部の最大の港
譚成旭氏が司会として市役所の常務会議...
譚成旭氏が司会として市役所の常務会議を開催 わが市が全面的に生態環境保護を強化し、断固として汚染防治の戦争に勝つ実施意見を審議し可決する
2018-07-07

    昨日、市役所が第16期第14回常務会議を開催し、習近平の生態文明思想を徹底的に貫徹し、生態環境保護の工作をしっかりと行い、緑の大連、美しい大連の建設を根気よく引き付き推進している。譚成旭市長が会議の司会に務め、且つ演説した。市委員会常務委員兼常務副市長の盧林氏,副市長の郝明氏、柳耀威氏、駱東昇氏、靳国衛氏,市役所の衣慶燾事務総長が会議に参加した。

 

    会議では、「各ランクの政府が習近平新時代の中国の特色ある社会主義思想と十九大精神を指導にして、習近平氏の生態文明思想を深く貫徹し、全国生態環境保護大会の部署要求に従って、生態文明建設の政治的責任を切実に担って、生態優先を堅持し、緑の発展理念を実行し、緑の生態で高い品質の発展を引率し、人民大衆の日々に成長する美しい生態環境へのニーズを満足し、わが市の生態文明建設が新しい効果を獲得するように推進している。生態文明建設の重要な意義を深く認識し、生態文明建設の現実的な挑戦を深く把握し、生態環境保護の政治的自覚と行動自覚を確実に強化し、全方位、全地域、全過程で生態環境保護の建設を推進する。生態環境保護の『1つの職場2つの責任』、『党も役所も責任がある』を徹底的実行し、各部門の責任を明確にして、各部門の実行をしっかりと監督し、土地を守ると責任があって、土地を守ると責任を担って、土地を守ると職責を果たす。」と指摘した。

 

    会議では、わが市が全面的に生態環境保護を強化し、断固として汚染防治の戦争に勝つ実施意見を審議とともに可決し,且つ「『中国共産党中央 国務院が生態環境保護を全面的に強化し、断固とした汚染防治の戦争に勝つの意見』と『遼寧省委員会 省政府が生態環境保護を全面的に強化し、断固として汚染防治の戦争に勝つの実施意見』を全面的に貫徹し実行し、生態環境保護の工作を取り組む責任感と緊迫感を強化し、全社会が生態環境保護のために努力する強大な力をつかんで、わが市の汚染防治の戦争に勝って、都市の生態負荷力をを継続的に向上させる。重点的な分野に対して、弱い部分をつかんで、より大きな決心、力と強さをもって、断固として青空の防衛戦に勝って、碧水行動に力を入れ、浄土行動を着実に推進し、農村の生態環境を全面的に整備し、生態保護と修復を加速させ、生態環境治理システムを改革し改善し、生態文化システム、生態経済システム、目標責任システム、生態文明制度システム、生態安全システムを確立し健全し、大連の空がより青く、地がより緑、水がより清らかにならせ、良好な生態環境が人民大衆の幸せな生活の成長点にならせます。」と強調した。

 

    会議ではまた他の事項を検討した。

Copyright 2018 DaLian China.All Rights Reserved