ホームページ > 政府機関 > 市長の部屋 > 譚成旭氏が中国東方資産管理株式会社が...
譚成旭氏が中国東方資産管理株式会社が日本オリックスグループとの戦略協力協議の契約式に出席

    昨日、中国東方資産管理株式会社が日本オリックスグループと戦略協力協議に調印した。譚成旭市長が、棒棰島ホテルで行われる契約式に出席し、かつ東方資産の呉躍社長、オリックスの伏谷清専務取締役の一行と会見した。市政府の衣慶燾秘書総長が契約と会見に参加した。    

 

    譚成旭氏が東方資産とオリックスが成功的に協力することを祝賀し、彼が、「金融は近代経済の血脈で、大連の経済社会発展は、金融の支持から切り離すことはできない。 両国は、これをきっかけにして、お互いに補完し、資源を共有し、協力を深め、大連発展の実情を注目し、金融商品を革新し、事業領域を拡大し、大連におけるエンティティ経済の発展をよくサービスし、大連の地区性金融センターの建設を促進することを望んでいます。」と言った。譚成旭氏が、市政府は従来どおり、東方資産とオリックスなどの国内外の金融機関が大連での発展のために良好な環境をつくることを示した。

 

    契約式では、大連金融産業投資グループ有限会社が、東方資産遼寧支社、珠海東聚連合資本管理有限会社、大連銀行株式有限会社、中華連合保険グループ株式会社大連支社、東興証券株式会社と戦略協力協議に調印した。

Copyright 2015 DaLian China.All Rights Reserved.