DALIAN CHINA
中国-大連
ロマンチックな町、ファッションの大連
対外開放 の窓口、中国東北部の最大の港
譚成旭は中国ソフトウェアと情報サービ...
譚成旭は中国ソフトウェアと情報サービスフェアの国内外のゲストと会見
2018-06-14

 6月12日、市長である譚成旭は、それぞれ中国ソフトウェアと情報サービスフェアに出席したCSCO社のグローバル顧客運営部副総裁のノム・ドポール、サンダッド研究院学者のブレス・アーサー一行と会見した。市役所事務総衣慶焘が参加した。

 

 譚成旭はノム・ドポール一行の訪問を歓迎し、20年を経て、大連のソフトウェアと情報サービス業は0から1となり、小ちさいから大きくなり、良質になる立派な発展を経験した。われわれは、すでに今後10年間の指導思想、発展目標、重点方向と主要任務を決定し、一連のより精確で実効性と価値の高い政策措置を制定し、ソフトウェアと情報サービス業を第2回目の高成長を実現した。5月中旬、大連市代表団はアメリカのCSCO社の本部を訪問し、協力を深めるなどの問題について意見を交換した。CSCO社が双方の既存の協力の基礎の上で、積極的に新しい分野を開拓し、大連を企業の製品革新と企業発展の重要な協力相手と見なしてほしいと語った。

 

 ノム・ドポールは、今年はCSCO社大連支社創立10周年であり、CSCO社はさらに協力分野を開拓し、より多くのハイエンド事業を展開し、大連のIT産業発展と知恵都市の建設に貢献していくと話した。

 

 当日、譚成旭は、マイクロソフト中国の最高技術官である黎江、科大迅飛の高級副総裁である徐玉林、復旦大学のコンピュータ学院教授、中国コンピュータ学会の専門委員会主任である斯雪明、精一天使公社の地区戦略パートナーである谢瑞耘、IBM電気子製造業総監である鄧钦らとも会見した。

Copyright 2018 DaLian China.All Rights Reserved