DALIAN CHINA
中国-大連
ロマンチックな町、ファッションの大連
対外開放 の窓口、中国東北部の最大の港
譚作鈞氏、譚成旭氏が中東欧国家代表団...
譚作鈞氏、譚成旭氏が中東欧国家代表団の一行と会見
2018-06-10

    6月9日、ブルガリア駐中国大使のボロザノフ大使を団長とする中東欧国家代表団の一行20人余りが、遼寧省の対外友好協会の招待に応じて大連に訪問に来た。その夜、譚作鈞省委員会常務委員兼市委員会書記、譚成旭市委員会副書記兼市長が、富麗華ホテルで代表団の一行を会見した。中国人民対外友好協会のヨーロッパアジア工作部主任の沈昕、市の指導者である熊博力、靳国衛が会見に参加した。

 

    譚作鈞氏、譚成旭氏が、中東欧代表団の一行を歓迎し、そしてわが市の経済社会の発展状況を簡潔に紹介した。譚作鈞氏、譚成旭氏が、「中東欧諸国は『一帯一路』の重要な沿線国家であり、大連は中国東北の対外開放のウィンドウとして、中東欧国家都市との協力を重視しています。今回の訪問により、相互の理解を深め、貿易、文化、観光、教育などの分野で協力を深めたいと考えています。ゲストの皆様は、遼寧の「中国-中東欧16+1」の経済貿易合作模範区の建設工作に積極的に参加し、『一帯一路』が我々の貿易の道、文化の道、友情の道にならせてください。」と言った。

 

    ボロザノフが大連の人々の親切な接待に感謝した。彼が、「大連の急速な発展と美しい街並みは、我々に深い印象を与えてくれました。今回の訪問はきっと我々のすばらしい思い出になると思っています。大連は中東欧諸国との協力の大きな可能性を秘めており、今後さらに交流を強化し、貿易、文化などの分野の協力を推進し、実りある成果を上げていくことを期待しています。」と言った。

Copyright 2018 DaLian China.All Rights Reserved