DALIAN CHINA
中国-大連
ロマンチックな町、ファッションの大連
対外開放 の窓口、中国東北部の最大の港
大連市人民政府が大連市技術移転システ...
大連市人民政府が大連市技術移転システム建設実施方案の通達に関する通知(二)
2018-09-16

    (二)技術移転と実用化のチャンネルを広げる。

    1.革新・創業によって技術移転を促進する。

    科学研究従業員が革新・創業するように励ます。科学研究従業員が企業に出向し、アルバイトし、在職で企業を創立し、離職で創業するなどの多種の形式を励ますし、科学技術成果を中小ミニ企業に移行させる。大学、科学研究機関が企業の人材が技術移転仕事のアルバイトに従事するように引き付けるために流動職場などを設立することを励ますし、支持する。科学研究従業員が企業に向けって技術開発、技術移転、技術コンサルティング、技術サービス、技術育成などの活動を展開するように導く。(職責に基づいて担当する部門:市人社局、市科学技術局)

 革新創業キャリア技術の移転機能を強化する。ハッカースペース、インキュベーターと大学科学技術園などの革新創業キャリアの建設を強化し、創業者に専門化技術移転サービスを提供する。農業科学技術園区と「星創天地」の建設を推進し、適用技術の農業への移転と実用化を加速させる。革新・創業大会を開催し、業界と企業技術革新の需要に応じて科学研究従業員が革新・創業に対して熱情を奮い立たせ、各種類の資源を統合して革新・創業を支持する。大連国家自主革新模範区の建設を推進し、ハイテク移転とサービスのために区域のキャリヤーを提供する。(担当部門:市科学技術局)

    2.軍民科学技術成果の融合を深化して双方向の実用化を促進する。

    軍民技術の需給を強化する。大連市国家軍民融合革新模範区の創建を加速し、国内軍工グループ、軍工科学研究機関、重点軍工裾野企業及びその他の国家トップの科学研究機構、有名な学校との協力を強化し、大連に軍民研究開発機構と重点実験室、軍民融合革新連合などの科学技術軍民融合類の協同革新プラットフォームを設立するように励ます。わが市の優位な企業・製品と技術が国家の「軍民技術民用普及目録」と「軍民融合技術と製品推薦目録」に組み入れるように推薦し、わが市の企業の先進技術と製品の普及と応用を促進する。軍地技術と科学技術成果の実用化ドッキングメカニズムを創立し、軍民融合網の建設を推進し、軍民融合の公共情報サービスプラットフォームを作り、軍民融合の科学技術成果情報の相互接続を強化する。(職責に基づいて担当する部門:市発展改革委員会、市経済情報化委員会、市科学技術局)

    3.地域に越える科学技術成果がわが市で移転し拡散することを推進する。

    上海との技術協力を強化する。上海と科学技術革新の協力メカニズムを構築し、科学技術革新と成果の実用化の先進経験、管理体制と運行メカニズムを学習する。国家技術移転東部センターが大連に支センターを設立するように導入する。生産・学習・研究の協力を強化し、科学技術のドッキング交流活動を組織し、上海の科学技術成果が本市にいる移転と実用化を促進する。(職責に基づいて担当する部門:市科学技術局、高新区管理委員会、金普新区管理委員会)

    地域における試行地区を展開する。大連国家自主革新模範区が国家科学技術成果転移と実用化模範区を創立するように積極的に推進し、技術移転のメカニズムを完備し、科学技術革新政策の試行を先に展開し、差別化の激励政策を実施し、科学研究成果の市場価値を実現し、徐々に波及効果を形成する。(職責に基づいて担当する部門:市科学技術局、高新区管理委員会、金普新区管理委員会)

    4.国際協力のルードを広げる。

    国際技術移転の協力交流を拡大する。国際科学技術協力基地の建設を強化し、中国海創周などの国際協力プラットフォームの役割を発揮し、国際協力と交流を強化し、技術導入、消化吸収、技術革新、技術輸出と人材引き付けを展開し、協力空間を開拓し、協力のレベルを高め、世界の技術資源が大連にいる移転と実用化のペースを加速する。(職責に基づいて担当する部門:市科学技術局、高新区管理委員会)

    (三)技術移転政策保障を完備する。

    1.積極的に国家の支持を獲得するように努力する。

    国家が東北科学技術成果実用化実用化を振興する行動を全面的にドッキングし、国家資金、基金と政策の支持を獲得するように努力し、科学技術成果の転化を通じてわが市の優勢産業の発展を推進する。国家の第一台(セット)の重大技術設備保険補償政策を十分に利用し、わが市の企業の重大な技術設備の研究開発と技術移転を促進し、もっと多くの適合する製品が国家の「第一台(セット)重大技術設備普及応用指導目録」に組み入れるように積極的に企画し、推薦する。(職責に基づいて担当する部門:市科学技術局、市経済情報化委員会)

    2.もっと科学的で合理的な科学技術評価ガイドを樹立する。

    大学、科学研究機関は科学技術成果の実用化、応用技術研究開発と基礎研究に従事する人員に対して差別化の職場評価と評価基準を採用しなければならない。科学技術成果の実用化、応用技術の研究開発に従事する人員に対して、科学技術成果が当市での実用化と産業化などの指標は職務評定と審査における重みを高めなければならなく、また獲得したわが市の企業水平課題の経費、当部門或いは当市の企業は科学研究従業員に与えた株式と奨励金、科学技術従業員がわが市で科学技術型企業を設立して納付した税収などは、縦方向の課題と同じに扱うべきであり、かつ評価、専門技術職の昇進の主要な根拠とするべきである。わが市の科学技術成果の実用化に顕著な貢献をした科学研究従業員に対して、職場の人数に制限されず、破格に専門技術職名を評定することができる。(職責に基づいて担当する部門:市人社局、市科学技術局)

    3.技術移転と成果の実用化政策を切実に実行する。

    科学研究従業員に水平委託プロジェクト科学技術成果の所有権或いは長期使用権を賦与することを探求し、法律の認可の前提で大連大学などの機関が職務発明科学技術成果財産権の改革試行地区を展開するように励ます。科学技術の成果を携帯して或いは自分の専門的な優勢を利用して離職した創業者に対して、本人が申請して所在会社が同意した上で3年以内に人事(労働)関係を保留でき、元の職場の他の在職者と同じに職務評定、昇進と社会保険に参加する権利を享受できる。自主知的財産権を有するコア技術と工芸が国家標準に上昇するように導く。(職責に基づいて担当する部門:市人社局、市科学技術局、市品質監督局)

    4.多元化の科学技術金融サービスを完備する。

    株式投資を大いに発展させ、大連市産業(創業)投資誘導基金の役割を十分に発揮し、振興東北科学技術成果実用化誘導基金の支持を獲得するように努力し、社会資本を積極的に引きつけ、技術移転早期プロジェクトと科学技術型中小ミニ企業に対する投資・融資の支持を強化する。資格がある大連にいる金融機関が投資と貸付の連動業務の展開を支持する。知的財産権質入れ融資リスク補償基金を創立し、金融機関と社会資金が知的財産権質入れ融資の貸付を増加するように強化する。企業・公的部門が知的財産権の譲渡、許可、質入れ融資などの方式を採用して知的財産権の価値を実現するように励ますし、導く。(職責に基づいて担当する部門:市金融局、市発展改革委員会、市科学技術局、市財政局)

    5.知的財産権の保護と運営を強化する。

    知的財産権戦略を実施し、特許育成教育を強化し、特許などの知的財産権の行政法執行チームの建設を強化する。知的財産権の行政法執行と司法保護との共同会議制度を更に完備し、事件の移送、事件の通達などの情報共有のメカニズムを完備する。自主革新模範区、自由貿易試験区などの区域に知的財産権司法保護センター、下部裁判官ワークステーションの設立を推進する。知的財産権事件の民事、刑事、行政事件の「三合一」審理方式の改革革新を推進する。新業態、新分野の知的財産権保護を強化する。クラウドイノベーション、クラウドソーシング、クラウドサポーティング、クラウドファンディングなどの新しい分野での知的財産保護モデルを構築し、重点企業、大学、科学研究院に対して知的財産権の援助と知的財産権の公益権利保護援助を行う。特許代理店などの他の仲介機関がパートタイムの移転と実用化サービスに従事することを励ます。海外特許の配置を強化し、「特許協力条約」のルートにより外国特許を申請するのを支持し、国際競争力を強化する。国外で特許を持っている技術がわが市で移転と実用化を励ます。(職責に基づいて担当する部門:市科学技術局、高新区管理委員会、金普新区管理委員会、市裁判所、市検察院)

 

三、組織実施

    (一)組織と指導を強化する。市東北アジア科学技術革新創業ベンチャーキャピタルセンターの工作指導チームが全市技術移転システム建設の推進を担当し、指導チームの各メンバー部門は機能と任務によって分業し、推進メカニズムを創立し、協調し、わが市の技術移転システム建設を共同で推進する。市科学技術局は全市技術移転の指導を組織し、協調する。

    (二)施策の実行を強化する。科学技術成果の移転と実用化を促進する関連法律法規と組み合わせ政策を全面的に実行し、区市県(先導区)が科学技術革新を促進する政策措置を出すように励ます。既に発表された科学技術成果の移転と実用化を促進する政策措置の実行状況を適時に追跡し、適時に検査し、評価する。

    (三)投入の保障を強化する。財政資金が技術移転と成果の実用化に対する誘導作用を十分に発揮し、企業と大学院の科学技術成果の実用化、国際先進的な科学技術成果の導入と利用、技術移転機構の建設と専門人材の育成などを支持する。投入メカニズムを完備し、科学技術と金融の結合を推進し、財政資金と社会資本を結合する多元化投入構造を形成する。

    (四)有利な環境を作り出す。本実施方案の実行状況に対して監督を強化し、任務の分解と責任の分業を行い、仕事任務と目標の達成を保証する。宣伝と政策の解読を強化し、典型的な経験とやり方を直ちに総括し、普及させる。本市の技術移転と科学技術成果の実用化中に現れた新しい情況、新しい問題に基づき、調査研究を行い、適時に支持政策を発表する。

Copyright 2018 DaLian China.All Rights Reserved