DALIAN CHINA
中国-大連
ロマンチックな町、ファッションの大連
対外開放 の窓口、中国東北部の最大の港
大連市人民政府事務庁が物流コスト引き...
大連市人民政府事務庁が物流コスト引き下げ効益増加を一層推進して実体経済の発展を促進するための通知(一)
2018-08-30

大連市人民政府事務庁が物流コスト引き下げ効益増加を一層推進して実体経済の発展を促進するための通知


各区市県人民政府、各先導区管理委員会、市政府の各関連部門:

    「大連市が物流コスト引き下げ効益増加を一層推進して実体経済の発展を促進するための実施方案」は大連市第16期人民政府第17回常務会議の審議に採択された。今はみんなが通達し、実情と結び付け、真面目に実行してください。

 

大連市人民政府事務庁

 

2018年8月30日



大連市が物流コスト引き下げ効益増加を一層推進して実体経済の発展を促進するための実施方案

 

    「遼寧省人民政府事務庁が物流コスト引き下げ効益増加を一層推進して実体経済の発展を促進するための実施意見」(遼寧省人民政府事務庁発行(2017)119号)精神を実行し、わが市の物流業の発展水準を高め、実体経済の健康発展を促進するため、当市の実情と結びつけ、以下の実施方案を提案する。

 

一、物流業の制度性コストを下げる。

     (一)道路運送通行と駐車管理を最適化する。交通運送部が低いリスクガスの道路輸送管理について関連要求を実行し、一部の低いリスクガス道路輸送管理を最適化し、制限量瓶詰めガスの二酸化炭素、窒素、ヘリウムなどの不活性ガスを普通貨物運送管理に参照し、企業の負担を下げること。(リード部門:市交通局)

    全市における都市配送業務に参加する企業を選別し、中堅企業を活用し、連合化管理を手段とし、統一車両標識、統一サービス規範、統一監督管理の方法によって、20台の配送車両に基づき、絶えず都市配送車両チームの規模を拡大し、都市配送輸送と車両通行管理の実施意見を発表するように励ます。(リード部門:市交通局、配合部門:市公安局)。配送車両の通行区域、時間帯及び停車揚荷の区域を合理的に計画し、確定し、車両配送の通行、停車の関連道路交通標識、道路標示を完備する。(リード部門:市公安局)

    (二)道路貨物輸送法の執行を規範化する。道路貨物輸送処罰事項のリストを厳格に執行し、関連処罰基準を社会に公表する。重点貨物輸送根源の監督管理を厳格に実行し、「一超四罰」の法律に基づいて責任を追及する。貨物輸送車両の執行手続きを厳格にする。道路法律執行の監督と告発プラットフォームを完備し、クレームと告発のルートを完備する。(リード部門:市交通局、配合部門:市公安局)。道路貨物輸送の罰金は税外収入徴収管理の関連規定に従って財政に上納し、罰金と納付の分離を実行する。道路貨物輸送法の執行財政経費保障メカニズムを完備する。(リード部門:市交通局;協力部門: 市公安局、市財政局)

    (三)道路貨物運送免許証の審査と車両検査検測制度を完備する。道路貨物輸送運転士の従業資格と信用管理制度を更に改善し、情報化手段を用いて違法・違約と処理を推進する。従業員の違法情報共有と制約のメカニズムを徐々に構築し、データ資源を統合し、各業務システムの間のデータ相互接続を実現し、業界内の「1か所の違法、どこにも制限されている」を実現する。

    運転車両二級メンテナンス強制検査検測政策を取り消し、二級メンテナンス記録カードを取り消し、業者が車両の種別、走行距離、運行状況、道路条件、耐用年数などに基づいて合理的にメンテナンス周期を確定、車両技術ファイルの管理を強化し、業者を便利に車両の年ごとの審査をするようにさせる。(リード部門: 市交通局)。全市車両検査合格マークはオンライン審査、遠隔発行を行う。普通貨物輸送車両は自主的に全市内で検査機関を選択することを許可し、全省内ですべての地方に検査を処理することができ、かつ検査を委託する手続きを提供する必要がない(外地検査を許可しない車両を除く)。(リード部門: 市交通局)

    (四)速達企業の支店、端末サービスステーションの記録手続きを簡素化する。速達業界が「1つの営業許可証多くのアドレス」の改革措置を実行するように推進する。速達企業の支店が速達経営を行っている場合、速達企業の「宅配業務経営許可証」と付された支店の名簿を持ち、支店所在地の工商行政管理部門で登録する。「速達暫定条例」を実行し、速達企業とその支店が企業の端末サービスステーションの記録作業を展開するように指導する。宅配業者の職業技能確認と宅配業務の営業許可切り離す政策を厳格に実行する。(リード部門:市工商局;協力部門:市郵政管理局)

    (五)貨物通関改革を深化する。貨物の通関時間を減らす持続性のメカニズムを確立し、通関時間が全国の平均レベルに達することを維持する。税関本部の統一配置によって国際貿易の「単一窓口」標準版の応用を促進する。(リード部門:大連税関;協力部門:関連部門)

 

二、物流業の経営コストを引き下げる。

    (六)物流分野の関連税収政策を完備する。国家の統一配置によって物流各環節の増値税率改革を展開する。交通運送業の個人納税者の異郷代行増値税の領収書管理制度を完備し、税務システムと道路料金システムとのドッキングを推進し、全国統一の有料道路通行料領収書サービスプラットフォームに基づいて高速道路通行料増値税電子領収書を発行する。(担当者:市税務署、市財政局)。物流企業が固定資産を購入し、通行料金や資産保険料を支払うことで合法的で有効な控除証書を取得した場合、規定通りの仕入税額として控除することができる。物流企業の大口商品の倉庫施設用地―都市と町土地使用税半分割引政策を厳格に実施する。(担当者:市税務署)

    (七)港の料金を調整する。「交通運輸部国家発展改革委員会が『港料金計算方法』を通達する通知」(交通港口口岸局発行(2017)104号)の精神を実行し、港口サービス価格形成メカニズムを完備する。(リード部門:市港口口岸局、協力部門: 大連港集団)

 

三、物流業の効果増加の基礎を突き固める。

    (八)物流ネットワークシステムの構築を強化する。中国・ヨーロッパ、中国・ロシアの通過クラスを完備し、大連からロシア、ヨーロッパまでの鉄道通路のサービス能力とサービスレベルを高める。外国貿易中継の規模と環渤海支線のサービス能力を向上する。(リード部門:市港口口岸局;協力部門:大連港グループ)。高品質かつ高速な交通ネットワークと効率的な普通幹線網を構築することに力を入れ、渤海大道一期、大連から旅順中部までの通路、金普都市鉄道などの重点インフラ建設を加速し、配置を最適化し、繋がりを促進し、品質を高め;村までのアスファルト道路と「四好農村路」の建設を加速し、交通援助に力を入れ;国省幹線の低標準区間のグレードアップ・改造と大中修理工事を強化し、港、旅行、経済園区、高速道路出口などの主要なノードの通路を開き、地域、都市と農村、都市部における交通インフラ供給のバランス構造を形成し、交通インフラのネットワーク化レベルと運用効率を向上する。(リード部門:市交通局)

    (九)重要なノードの集中輸送施設の建設を強化する。「一帯一路」計画と結びつけ、ノード配置国際化建設を推進し、FUEL AND DIESEL OIL SAME AS JIBOUTI港の建設と運営に積極的に参与する。(リード部門:大連港グループ)。大窯湾港、南関嶺鉄道貨物ターミナル、周水子空港貨物ターミナルなど重要物流ターミナルの集中運送システムの建設を更に完備する。政府投資の牽引役割を発揮し、企業と社会資本を誘導し、道路、鉄道支線などの集中輸送システムとリンク物流中枢ステーションの重要な交通インフラの建設を加速する。(リード部門:市発展改革委員会、協力部門:市交通局)。大窯湾深水航路、大連東北アジア国際航運センター「アジア太平洋―東北地区」通路コンテナ海鉄公連絡輸送モデル工事などの物流交通インフラの建設を支持する。(リード部門: 市港口口岸局)

    (十)全市の都市と農村における物流ネットワークノードを徐々に改善する。「協同で大連市農村物流の健康発展を推進し、現代的な農産物流通システムの建設を快速するについて通達通知」(大連市交通局発行(2015)190号)を実施し、厳格に計画に基づいて三級階物流ノード建設を段階的に実施し、県郷村三級物流ノードのインフラネットワークを改善し、交通運送、販売、郵便、宅配便などの部門と企業間の協力を強化し、物流サービスネットワークと施設の共有と繋がりを促進する。(リード部門:市交通局)。宅配端末配送拠点の建設を推進し、知能速達ボックスのカバー率を全面的に高め、ボックスの投資は去年に比べて2つのポイント上げ、末端ノードの配置を加速し、マルチステーションの合一、資源の共有を支持する。郵送と配達の安全監督管理能力の建設を強化し、郵送と配達物流活動の全プロセスについて追跡とリアルタイムの調査を実現する。2018年末までにカバー率100%の宅配便の実名率を実現する。(リード部門: 市郵政管理局)

Copyright 2018 DaLian China.All Rights Reserved