DALIAN CHINA
中国-大連
ロマンチックな町、ファッションの大連
対外開放 の窓口、中国東北部の最大の港
大連市人民政府弁公庁による大連市にお...
大連市人民政府弁公庁による大連市における基準を超えた食糧の処理管理方法の印刷と配布に関するお知らせ
2018-08-14

各市・県人民政府、各先導地域委員会、市政府の関係部署、各関係部門:

 『大連市基準を超えた食糧の処理管理方法』は大連市第十六回人民政府の第十五次常務会議により審議し、決議した。現在、貴方たちに配布し、慎重に徹底的に実行してください。

 

                      大連市人民政府弁公庁

                       2018年7月26日

 

大連市基準を超えた食糧の処理管理方法

 

第一章 総則

 第一条 食糧安全省長責任制を全面的に徹底的に実行し、基準を超えた食糧の処理管理作業を規範し、食糧の品質監督を強め、食糧の品質安全を保証するために、『中華人民共和国食品安全法』・『食糧流通管理条例』などの法律法規に従い、『食糧品質安全監督方法』などの法規を参照し、我が市の実情を踏まえ、本方法を作成した。

 第二条 大連市行政区地域内の基準を超えた食糧の買い上げ・保存・処理及び監督検査などの活動は本方法に適用する。

 本方法に規定している基準を超えた食糧は重金属・真菌の毒・農薬の残留などの有毒有害物質の含量は国家食品安全標準制限と一致していないトウモロコシ・米作・小麦などの原米のことを指している。

 第三条 基準を超えた食糧の買い上げ・保存・処理は政府の主導、決まった所での買収、分類保管、配向販売、全プロセスの監督管理の原則を堅持し、農民の利益と消費者身体の健康の確保を堅持し、食糧の資源の十分かつ合理的な利用と国家の食糧安全の確保を堅持し、規定により処理すると法律により監督する原則を堅持する。

 第四条 食糧安全責任制と食品安全属地管理の原則に従い、区市県級以上の政府は基準を超えた食糧の買い上げ処理の主たる責任を履行する。基準を超えた食糧処理作業に対するリーダー的な役割を強化することに責任を負い、管制御区域内の基準を超えた食糧への買い上げ・検査・保存・処理などのプロセスの責任部門及びその監督責任を明確させる。

 第五条 食品生産者は食品安全の主たる責任を負担し、基準を超えた食糧を食品の原料として利用してはいけない。

 第六条 基準を超えた食糧リスクモニタリング制度を立てる。農業行政主管部門は食糧の栽培段階のリスクモニタリングを担当し、食糧行政主管部門は食糧の買い上げ・保存・処理段階の基準を超えた食糧のリスクモニタリングを担当する。

 第二章 買い上げと保存

 第七条 基準を超えた食糧の買い上げは国家食糧買い上げ政策を厳格に実行すべきである。

 第八条 食糧行政主管部門は買い上げて入庫する基準を超えた食糧の数量と品質に検収を行い、そして、検収の結果を本級政府に報告する。

 第九条 基準を超えた食糧の検収中の品質検測作業はプロの食糧検査機構に委託すべきである。検査機構には検測のデータを内密にする義務があり、委託方面の許可を得ない限り、勝手に基準を超えた食糧の検測データを公表してはいけない。

 第十条 基準を超えた食糧に決まった所で買い上げと保存を行う。決まった所で買い上げと保存を行う企業の選択は政府買い上げ公開入札の形によりより優れたのを選ぶ。

 決まった所での買い上げと保存を担当する企業は必要となるスビート検査設備を備えるべきである。決まった所での買い上げと保存の企業は基準を超えた食糧に関する管理ファイルを作成すべきである。サンプル・検査・保存などの情報を詳しく記録しなければならない。

 決まった所での買い上げと保存の企業は食糧が基準を超える程度または汚染物質の含有量の高さにより、いろいろな倉庫を用意し、よく分類し、専門倉庫・専門帳簿・保管の専任者により管理する。

 第十一条 食糧行政主管部門は在庫品食糧の監督を強化し、食糧在庫品の検査と結びつき、在庫品食糧の基準を超える状況の検測作業を展開する。

 第三条 処理

 第十二条 基準を超えた食糧の配向販売制度を実行する。基準を超えた食糧の発生地の食糧行政主管部門は市場の状況により配向的価格を競る販売または配向自主販売などの方式を選ぶべきである。

 第十三条 基準を超えた食糧の販売報告制度を実行する。基準を超えた食糧の配向販売が出庫するとき、決まった所での買い上げと保存の企業は同時に出庫の状況を当地の食糧行政主管部門に報告すべきである。

 第十四条 基準を超えた食糧は下記の規定により販売処理を行うことができる:

  • 基準を超えた食糧は技術的な処理により分離した部分の合格な食糧、食用標準に達するのは食糧として使える。
  • 食糧の標準に達していないが、飼料の安全標準に達しているのは飼料の原料として使える。
  • 飼料の安全標準に達していないが、工業用食糧の標準に達しているので、非食用の工業用途として使える;
  • 利用価値のないのは状況により堆肥・埋め・償却などの方式により無害化の処理を行う。

第十五条 基準を超えた食糧の出庫は購買販売契約性、用途が明記された領収書、食糧使用安全承諾書、検査報告書の四つの項目を同封する形で行い、購買販売両方は品質安全ファイルと使用詳細帳簿を作成し、配向販売と使用を確保し、食糧市場に流さない。

 基準を超えた食糧の販売資料・ファイル管理資料の保存期間は販売出庫の日から、5年以上でなければならない。

 第四章 費用

 第十六条 基準を超えた食糧の費用負担は食糧権の属性と事故責任の区分により対応する。

 第十七条 地産の食糧に対し、栽培収穫の過程で、土壌・気候・病虫害などの客観的要因により引き起こした食糧が衛生指標を超える場合、基準を超えた食糧の処理に発生する費用は地産食糧属地の財政により解決する。

 第十八条 在庫品保存の政策性の食糧に対し、不可抗力などの客観的な要因により引き起こした指標を超える場合、基準を超えた食糧の処理に発生する費用と価格の差は食糧権利属性により、市及び区市県の二級の財政によりそれぞれ負担する。その中、市級保存に属する部分は市級の財政により負担する;県級保存のは市県級の財政により負担する。

 第十九条 政策性の買い上げ・保存にせよ、市場化経営の食糧にせよ、食糧の経営者が国家規定の品質標準に違反する買い上げと保存・保管不全などの人為的要素により引き起こした基準を超えた食糧は、それによって発生する費用と価格の差は全部経営者により負担する。

 第五章 監督

 第二十条 各級の政府は食糧安全の主たる責任を履行し、基準を超えた食糧の処理作業のリーダー的な役割を果たし、基準を超えた食糧の処理作業の協調を完備させ、食糧品質の安全を保証する。

 第二十一条 農業行政主管部門は食糧栽培段階の監督管理を担当し、農薬などの投入品の利用を規範し、科学的な栽培技術を推進し、源から食糧の有毒有害物質の基準を超える状況を減らすまたは免れる。

 食糧行政主管部門は基準を超えた食糧の買い上げ・保存と販売の監督管理作業を担当し、基準を超えた食糧の決まった所での買い上げ・分別保存・決まった所での販売を確実に保証する。

 食品薬品監督管理部門は食品生産経営活動の監督管理を担当し、食品生産経営者が仕入れ検査制度の実行を促す。

 財政部門は基準を超えた食糧の処理費用の保証作業を担当する。

 第二十二条 監督部門は自分の役割を果たし、お互いに協力し、情報のシェアシステムを建立する。食糧品質安全リスクの検測と在庫品品質安全調査結果の伝えと情報発表の管理を強化する。

 第六章 法律責任

 第二十三条 基準を超えた食糧の買い上げ・保存と販売の転化の過程で、本方法の関係規定を違反するのは関係行政主管部門が法律に従い処罰を与える。犯罪となるのは法律により刑事的な責任を追及する。

 第二十四条 各級の政府は本方法の規定により監督管理を履行する部門は本方法によらず役割を履行し、厳重な結果を引き起こす場合、直接の主管責任者に法律に従い、行政処分を与える;犯罪となるのは法律により刑事的な責任を追及する。

  第七章 付則

  第二十五条 本方法は発表日から発行する。

Copyright 2018 DaLian China.All Rights Reserved