DALIAN CHINA
中国-大連
ロマンチックな町、ファッションの大連
対外開放 の窓口、中国東北部の最大の港
大連市人民政府が重大プロジェクト建設...
大連市人民政府が重大プロジェクト建設と就業促進との連動メカニズムを創立することについて以下の意見
2018-07-06

   各区市県人民政府、各先導区管理委員会、市政府各関連部門:

   

   重大プロジェクトの建設が就業への促進作用を充分に発揮し、重大プロジェクトの人的資源供給を保障し、経済発展が就業拡大との良性インタラクティブるを促進するため、「大連市人民政府が現在と今後との一時期における就業創業工作を立派に行うことについて実施意見」(大連政府発行(2017)46号)に基づいて、重大プロジェクト建設と就業促進との連動メカニズムを創立することについて以下の意見を出した。

 

   一、プロジェクトの建設が就業への促進作用を充分に発揮する

 

   (一)重大プロジェクトの建設に対してポストニーズ評価制度を創立する。この意見の重大プロジェクトは総投資額が1億元以上の建設プロジェクトであり、各地域が地元の実情によって重大プロジェクト範囲を拡大することができます。各ランクの政府が重大プロジェクトの建設を就業成長点とし、産業発展の配置と産業のアップグレード・転換を結びつけ、就業の持ち場を増やすことと持ち場の流出を減らすなどの問題を統一的に計画しなければならない。重大プロジェクトが就業を推進することを重要な役割とし、プロジェクトの外資募集・資金導入と建設の過程で、人的資源の配置問題を統一的に計画しなければならない。市公共行政サービスセンターが大連市の投資プロジェクトオンライン管理プラットフォームに対して審査、承認及び届出情報を人社部門に授与し、発展改革部門が人社部門に総投資額が1億元以上である建設プロジェクトの情況を提供しなければならない。各クラスの人社部門が、重大プロジェクトに対してポストニーズを調査し評価し、もたらした職場の増加や労働者の失業状況を理解しなければならない。(責任部門:市発展改革委員会、市公共行政サービスセンター、市人社局、市国土住宅局、市国有資産管理委員会、各区市県政府と先導区管理委員会)

 

   (二)重大プロジェクトの建設と就業連動との工作目標を明確にする。重大プロジェクトの就業職場と技能育成のニーズに対して追跡調査を行い、就業育成と職場交替を提供し、タイムリーに人的資源保障サービスを行い、重大プロジェクトが労働者への需要と労働力資源の最適化の配置を促進しなければならない。就業創出特に大学卒業生、農村から移転する労働力、産能を下げせるために手配従業員などの重点人々の就業を重要な内容とし、重大プロジェクトの建設で就業を促進させる。(責任部門:市人社局、各区市県政府と先導区管委員会)

 

   二、重大プロジェクトの建設と就業促進との連動メカニズムを創立する

 

   (三)土地収用と就業との連動。各地域で重大プロジェクトを実施している中で、収用られた人々に関連したら、土地収用公告が発表された後の30の出勤日に、プロジェクトが位置する地区の市県(先導区)、街(郷鎮)が収用された人々の基本的な状況、就業創業と職業育成のニーズなどを調べ、収用された人々の基本的な情報、ニーズう情報データベースを確立しなければならない。土地収用補償の配置状況に合わせ、収用された人々の配置分流方案を制定し、そして現地政府に商人と実施に提出しなければならない。(責任部門:各区市県政府と先導区管委員会)

 

   (四)プロジェクト募集と就業との連動。各ランクの企業と資金の導入任務を担当する部門及び区市県(先導区)、街(郷鎮)が企業と商談中、都市と農村の労働者就業創出を重大プロジェクトの重要な要素とし、統一的に考慮しなければならない。投資契約を締結する際に、投資家が人材に対するニーズの状況を直ちに理解しなければならない。(責任部門:市経済合作弁公室、市商務局、市人社局、各区市県政府と先導区管委員会)

 

   (五)プロジェクト建設と就業との連動。属地化の原則に従って、重大プロジェクトの建設中または完成した後、各ランクの人社部門は定期的に交替して管轄区域内の重大プロジェクトの労働用工、職業育成などのニーズを理解し、就業と職業育成サービスの展開を組織しなければならない。労働者のニーズがある重大プロジェクトに対して、地元の大学卒業生、農村の転換労働力、産能を下げせるために手配従業員などの重点人々を優先し就業を組織しなければならない。当市の労働力がプロジェクトのニーズを満たすことはできない場合に、外出募集、労務協力などの方法により、重大プロジェクトのために人的資源の支持を提供しなければならない。(責任部門:市人社局、各区市県政府と先導区管委員会)

 

   三、重大プロジェクトの建設が就業への促進の保障メカニズムを創立する

 

   (六)重大プロジェクトの公共就業サービスのメカニズムを健全にする。重大プロジェクトの建設と人的資源ニーズを統括的に考慮し、重大プロジェクトの労働者ニーズをめぐって、公共求人活動を幅広く展開し、企業の労働力不足問題を緩和し、政策コンサルティング、業務指導及び関連サービスを提供し、重大プロジェクトの求人に「一企業一政策」の就業服務を実行し、有力な人的資源保障を提供しなければならない。各ランクの財政投資、国有企業あるいは国有持ち株企業の財政資金に投資した重大プロジェクトが新卒を採用し、且つ積極的に情報を公開し、社会監督を受け入れらなければならない。(責任部門:市人社局、市国有資産管理委員会、各区市県政府と先導区管委員会)

 

   (七)重大プロジェクトの建設技能育成計画を実施する。各ランクの人社部門は重大プロジェクトの技術育成ニーズにより、職業育成機構と重大プロジェクトの建設部門との交替を組織し、受注式、指向式育成を展開しなければならない。重大プロジェクトの建設部門に展開された労働者技能向上育成に対して、規定に従って育成補助を与えらなければならない。管轄区域内の重大プロジェクトの建設により土地が収用られた人々の中の育成願望がある人々を農村労働力転換の育成計画に組み入れ、職業育成を行い、規定に従って職業育成補助金と職業技能検定補助金を与えらなければならない。(責任部門:市人社局、市財政局、各区市県政府と先導区管委員会)

 

   (八)重大プロジェクト建設の技術人材備蓄計画。市人社部門は、市いおける重大プロジェクト建設が労働者へのニーズと産業発展計画の配置により、技能人材の供給状況を結びつけ、全市の技能人材不足リストを編成し、且つ定期的に社会に公表しなければならない。都市と農村の労働者の就業技能育成、中学校と高等学校卒業生の労働予備制育成、企業従業員職場技能育成などの実施を加速して推進しなければならない。育成に合格したのは、育成種類、等級によって関連政策の規定に従って育成補助を与えしなければならない。(責任部門:市人社局、市財政局、各区市県政府と先導区管委員会)

 

   各区市県、先導区の人社部門はサービス専門人員制度を確立し、重大プロジェクトの建設部門がフィドッバクした就業、職業育成と社会保障などの問題について、「特別な事は特別に処理し、急用は急いで処理する」の原則に従って処理を加速し、全行程の追跡するサービスメカニズムを確立しなければならない。(責任部門:市人社局、各区市県政府と先導区管委員会)

Copyright 2018 DaLian China.All Rights Reserved