DALIAN CHINA
中国-大連
ロマンチックな町、ファッションの大連
対外開放 の窓口、中国東北部の最大の港
大連市人民政府弁公庁は、住宅積立金メ...
大連市人民政府弁公庁は、住宅積立金メカニズムを改善し、さらに企業のコスト低減することについての通知
2018-07-07

 各地区市人民政府、各先導区管理委員会、市政府各委員会と弁公局、各直属機関、各関係機関:

 

 『住宅城郷建設部、財政部ろ人民銀行が住宅積立金納付メカニズムを改善し、さらに企業のコスト低減することについての通知』(建金[2018]45号)、及び省の住宅都市農村建設庁の要求を徹底的に実施するため、市政府の同意を経て、我が市の住宅積立金納付メカニズムを改善し、さらに企業のコスト低減することについて、以下のとおり通知する。

 

 一、『大連市人民政府弁公庁が、住宅積立金の納付規範化し、段階別に、住宅積立金の納付比率を適切に下げることに関する通知』(大政弁発〔2016〕78号)について、段階別に住宅積立金の納付比例政策が期限切れになったあと、実行期間を2020年4月30日まで延長する。

 

 二、住宅積立金の納付基数は、わが市の前年度の従業員月平均賃金の3倍を超えることはできない。3倍を超えた場合、その範囲を調整しなければならない。

 

 三、納付機関は5 %―12 %の間に、住宅積立金の納付比率を確定することができる。

 

 四、生産と経営が困難な企業は、その期間の従業員代表大会あるいは労働組合の討論を経て、住宅積立金の納付比率を5 %以下を引き下げ、または、交付を後回しにすることが申請できる。市住宅積立金管理委員会により、市住宅積立金管理センターに許可を与え、また、その審査時間を10日の出勤日以内に抑える。企業の経済状況が好転した後、再び、納付比率を引き上げる、あるいは、納付を回復し、後回しをした分を追加する。

Copyright 2018 DaLian China.All Rights Reserved