ホームページ > 経済産業 > 科学技術/品質管理 > 甘井子区疾病予防制御センター、2017年...
甘井子区疾病予防制御センター、2017年公共場所公用物品の検査・監視測定が完了

    今年度公共場所の監督・抽出検査計画に基づいて、甘井子区疾病予防制御センターは先日に管轄区域の公共場所の公用物品に対して微生物の監督検査を行った。

 

    今回は管轄区域の計118軒の浴場、宿泊場所と美容サロンにて、寝具、タオル、茶道具、顔「足」たらい、マット、ビデ、足の手入れ工具、はさみ、くし、美容工具などの公用物品の消毒効果に対して監視測定を行った。監視測定対象としては細菌の総数、大腸菌群、黄色ブドウ球菌となる。共にサンプルを448組測定して、合格率が99.11%。不合格の原因は大腸菌群の規格オーバーである。その中、浴場の13社から採集した32組のサンプルの合格率は100%。美容サロンの71社から採集した220組のサンプルの合格率は98.64%。宿泊場所の34社から採集した196組のサンプルの合格率は99.49%。

Copyright 2015 DaLian China.All Rights Reserved.