DALIAN CHINA
中国-大連
ロマンチックな町、ファッションの大連
対外開放 の窓口、中国東北部の最大の港
当市養殖面積の70%が無公害標準化生...
当市養殖面積の70%が無公害標準化生産を
2017-03-16

 

  昨日、大連市海洋と漁業局が大学海洋で国家(大連)科技興海産業模範基地仕事会議を開いた。関係筋によると、2016年11月、当該基地が順調に国家海洋局より組織された検査評価に合格し、正式に「国家級科学技術興海産業模範基地」横額に授与された。同時に、当市が国家海洋経済革新発展モデル都市を創建するための、科学技術の成果説明会及びプロジェクトの申告研修会が其の日一日間ずっと続けて行われた。

  関係筋によると、国家科学技術興海産業模範基地--大連現代海洋生物産業模範基地が2012年末に設立された。科学技術興海仕事に推進され、「十二五」の末、当市の海洋経済の総生産が2555億元達し、「十一五」末に比べて84%成長した。また、基地では科学技術革新とサービスセンター等6単位を成立し、中核企業25社を養成し、累計で総生産400億元を実現し、全市の漁業生産の約20%を占める。

  会議の当日、大連海洋大学、大連工業大学、大連理工大学、大連化物所などの研究機関からの関係者が合計で48項の科学技術成果を推奨し、それぞれ海洋生物の精密加工と深堀加工、海水養殖工事プラント、海洋資源利用プラント、海洋牧場建設などの分野に関わり、海産物加工の副産物の中、海洋燐脂質の開発利用、貝殻でCMA型環境保護融雪剤を調製するなどの内容が広く注目される。

 

Copyright 2018 DaLian China.All Rights Reserved